BookLive「ブックライブ」のスレーブ・トゥ・ラブ <愛の奴隷>無料試し読み


危険な恋ほど、美しく輝いて見えるもの。そして輝きの分だけ、深く溺れてしまうもの…。待子はふらりと立ち寄った画廊で、SM写真家の町田からモデルの依頼を受ける。戸惑う待子だが、次第に町田の目に心を動かされて…。表題作「スレーブ・トゥ・ラブ」ほか、4編収録! 森園みるくが仕掛ける“5つの甘い罠”から、もう逃げられない…。
続きはコチラ



スレーブ・トゥ・ラブ <愛の奴隷>無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


スレーブ・トゥ・ラブ <愛の奴隷>詳細はコチラから



スレーブ・トゥ・ラブ <愛の奴隷>


>>>スレーブ・トゥ・ラブ <愛の奴隷>の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」スレーブ・トゥ・ラブ <愛の奴隷>の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するスレーブ・トゥ・ラブ <愛の奴隷>を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はスレーブ・トゥ・ラブ <愛の奴隷>を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してスレーブ・トゥ・ラブ <愛の奴隷>を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」スレーブ・トゥ・ラブ <愛の奴隷>の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




漫画ファンの人からすると、収蔵品としての単行本は大切だと思われますが、手軽に読みたいという人の場合は、スマホで読むことのできるBookLiveスレーブ・トゥ・ラブ <愛の奴隷>の方が扱いやすいでしょう。
スマホで閲覧することができるBookLiveスレーブ・トゥ・ラブ <愛の奴隷>は、通勤時などの荷物を軽くするのに役立つはずです。リュックの中に重たくなる本を何冊も詰めて持ち歩くようなことはせずとも、いつでも漫画を読むことができるというわけです。
比較してからコミックサイトをチョイスしている人が多いと聞いています。ネット上で漫画をエンジョイしたいのであれば、色んなサイトの中より自分にピッタリのサイトを選び出すことが大切なのです。
使用する人が増加し続けているのが昨今のBookLiveスレーブ・トゥ・ラブ <愛の奴隷>です。スマホで漫画をエンジョイすることができるため、かさばる本を持ち歩く必要もなく、バッグの中の荷物のカサが減ります。
買った後で「予想していたより楽しめなかった」という場合でも、本は返品などできません。ですが電子書籍なら試し読みが可能なので、それらを予防することができます。


ページの先頭へ