BookLive「ブックライブ」の死の舞踏無料試し読み


踊れ、死ぬまで踊り続けよ…!――美しいクモの入れ墨を持つボーカリスト、蘭果。彼女に憧れるヒカルは彼女の付人になるが、蘭果の才能の謎が解けた時、彼女の中に潜むモノが姿を現した…!! 表題作「死の舞踏」ほか、少女の残酷な欲望を描いた「藪の中」、夢か現実か…古代の女王に魅入られたものの恐怖「バビロンの魔夢」など、榎本由美の描く怪しくも美しいミステリーホラー全8編収録。
続きはコチラ



死の舞踏無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


死の舞踏詳細はコチラから



死の舞踏


>>>死の舞踏の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」死の舞踏の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する死の舞踏を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は死の舞踏を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して死の舞踏を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」死の舞踏の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホを介して電子書籍を入手すれば、電車での移動中やコーヒータイムなど、好きな時間に読むことができます。立ち読みも可能なので、本屋まで出かける必要がないのです。
登録者数が著しく増加しているのがスマホで読めるコミックサイトです。以前であれば漫画は単行本で買うという人が多かったのですが、嵩張らない電子書籍として買って閲覧するというユーザーが主流派になりつつあります。
漫画や本を多く読みたいという方にすれば、何冊も購入するのは金銭的な負担も大きいものだと思います。けれども読み放題でしたら、1冊当たりの単価をかなり節約することも可能になります。
無料電子書籍を利用すれば、やることがなくなって時間のみが経過していくなんてことがほとんどなくなります。ランチ休憩や通学時間などにおきましても、存分に楽しめます。
ここに来て、電子書籍業界では今までとは違う「読み放題」というプランが提供され注目を浴びています。1冊ごとにいくらというのではなく、月毎にいくらという料金体系になっているのです。


ページの先頭へ