BookLive「ブックライブ」のリトル・ジャンパー 7巻無料試し読み


高田裕三のSFラブコメ、堂々完結!! 時をかけ、東京を守る使命を帯びた父と娘!! 冒険の終着に向けて、ラスト・タイム・ジャンプ!! 大災害“ミッシング・ゼロ”まで4日! 次々と明らかになる真実に衝撃を受ける弘樹(ひろき)だが、やるべきことはただひとつ!! 父として男として――チマを守る!! 時空を行き来する父娘の大冒険、いよいよ完結!!
続きはコチラ



リトル・ジャンパー 7巻無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


リトル・ジャンパー 7巻詳細はコチラから



リトル・ジャンパー 7巻


>>>リトル・ジャンパー 7巻の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」リトル・ジャンパー 7巻の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するリトル・ジャンパー 7巻を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はリトル・ジャンパー 7巻を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してリトル・ジャンパー 7巻を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」リトル・ジャンパー 7巻の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホを利用して電子書籍を手に入れれば、バスや電車での通勤中や休憩時間など、場所を選ばずに楽しむことができるのです。立ち読みも可能なので、本屋まで出かけるなんて必要はないのです。
サービスの具体的な中身に関しては、会社によって変わります。因って、電子書籍を何所で購入することにするのかは、比較すべき内容だと思っています。安易に決めるのは厳禁です。
その他のサービスに打ち勝って、ここまで無料電子書籍サービスが一般化していきている理由としては、町にある書店がなくなりつつあるということが想定されると聞いています。
老眼が進行して、近いところが見えにくくなってしまったという高齢の読書好きな方には、スマホ上で電子書籍を読むことができるというのは、物凄く意味のあることなのです。フォントの大きさを読みやすいように調節できるからです。
漫画マニアの人にとって、手元に置いておける単行本は価値があると考えますが、「漫画は読めれば十分」という人であれば、スマホで見れるBookLiveリトル・ジャンパー 7巻の方が断然便利だと言えます。


ページの先頭へ