BookLive「ブックライブ」のしおんの王 7巻無料試し読み


あの夜、何があったのか。私はなぜ将棋をするんだろう。幼い時に両親を殺害された衝撃で言葉を失った少女・紫音(しおん)が、女流棋士として真実に挑む! 名人・羽仁真(はに・まこと)の発案ではじまった大規模トーナメントに参加した3人の少女たち。白熱の勝負を繰り返し、ついに決勝に進んだ紫音を待ち受けるのは、羽仁だった! 話題の本格将棋サスペンス、物語はいよいよ核心へ!!
続きはコチラ



しおんの王 7巻無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


しおんの王 7巻詳細はコチラから



しおんの王 7巻


>>>しおんの王 7巻の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」しおんの王 7巻の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するしおんの王 7巻を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はしおんの王 7巻を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してしおんの王 7巻を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」しおんの王 7巻の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




色んな本を手当たり次第に読むという方にすれば、沢山買い求めるのは金銭的にも負担が大きいものだと思います。ですが読み放題を活用すれば、本の購入代金を大幅に切り詰めることが可能です。
無料コミックは、スマホなどで見ることができます。出先、昼食後、病・医院などでの順番が来るまでの時間など、空き時間に気負わずに読むことが可能なのです。
スマホやパソコンを使い電子書籍を入手すれば、電車での移動中や昼食後のフリータイムなど、どんなところでも読むことができます。立ち読みも気軽にできるため、書店に立ち寄る必要がないのです。
「乗車中にコミックブックを開くなんて考えられない」という様な方でも、スマホのメモリに漫画を保管しておけば、人目を意識する必要が皆無になります。まさしく、これがBookLiveしおんの王 7巻のイイところです。
「自室に置くことができない」、「購読していることをトップシークレットにしておきたい」と思ってしまう漫画でも、BookLiveしおんの王 7巻を賢く使えば近くにいる人に内緒のままで閲覧できます。


ページの先頭へ