BookLive「ブックライブ」のずっと先の話無料試し読み


『ドラゴンヘッド』『バタアシ金魚』などなど手がける鬼才・望月峯太郎、初の短編集! もちろん全作品が単行本《初》収録。しかも加筆・再構成・着色などにより、クォリティも大幅アップ!! ジャンルは、SF・ファンタジー・コメディ・ルポ漫画などなど……多岐にわたっておるのです! 「僕ちゃん」1991/「ブッとばすわよっ!」1992/「トゥルーラブ」1994/「COLOR」1988~1989/「リリカルロボット」1995/「ずっと先の話」1989――そのほかいろいろレアな傑作があるのです!!!!
続きはコチラ



ずっと先の話無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ずっと先の話詳細はコチラから



ずっと先の話


>>>ずっと先の話の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ずっと先の話の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するずっと先の話を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はずっと先の話を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してずっと先の話を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ずっと先の話の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホで見れる電子書籍は、一般的な書籍と違いフォントサイズを自分好みに調整することが可能ですので、老眼で本を敬遠している60代、70代の方でも、簡単に読むことができるという特長があるというわけです。
無料コミックでしたら、購入を躊躇っている漫画の中身を0円で試し読みするということが可能です。先に漫画の中身を大雑把に確かめることができるので、ユーザーからの評価も高いです。
「どのサイトを利用して本を買い求めるか?」というのは、とても大事な事です。値段とか使い勝手などが異なるわけですから、電子書籍につきましては色々比較して決めなければいけません。
移動中だからこそ漫画をエンジョイしたいと願っている方にとって、BookLiveずっと先の話ぐらい重宝するものはないでしょう。スマホを一つ所持していれば、すぐに漫画を購読できます。
漫画好きな人には、コミックサイトがおすすめです。支払いも容易ですし、最新刊を手に入れたいとのことで、あえて店頭で事前に予約をする必要もありません。


ページの先頭へ