BookLive「ブックライブ」のブッダ 14巻無料試し読み


独自の解釈で描かれた、手塚治虫版ブッダ伝です。シッダルタは、ヒマラヤ山脈のふもとカピラヴァストウで、シャカ族の王・スッドーダナの長男として生まれました。けれども、生後7日目に母マーヤと死にわかれ、叔母のパジャーパティに育てられました。その後、16歳でヤショダラと結婚し、一子ラーフラをもうけますが、人生の根底にひそむ生老病死の問題について考えるようになり、29歳のとき、すべてをなげうって出家します。やがてピッパラの樹の下で悟りを開き、以後、ブッダ(サンスクリット語で目ざめた人という意味)と名乗って、インド各地をめぐる説法の旅を続けるのでした。
続きはコチラ



ブッダ 14巻無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ブッダ 14巻詳細はコチラから



ブッダ 14巻


>>>ブッダ 14巻の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ブッダ 14巻の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するブッダ 14巻を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はブッダ 14巻を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してブッダ 14巻を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ブッダ 14巻の購入価格は税込で「324円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




先に試し読みをしてマンガのあらすじを確かめた上で、不安を抱えることなく購入することができるのがネットで読める漫画のメリットです。買い求める前に話がわかるので失敗などしません。
いろんなサービスを押しのける勢いで、ここ最近無料電子書籍サービスが普及している理由としては、町の書店が減少傾向にあるということが挙げられるのではないでしょうか?
漫画と言えば、「若者をターゲットにしたもの」だと思い込んでいるのではありませんか?けれど最近のBookLiveブッダ 14巻には、30代~40代の方が「感慨深いものがある」という感想を漏らすような作品も山ほどあります。
漫画本というのは、読了した後に古本屋などに持ち込んでも、大した金額にはなりませんし、再読したい時に最購入する羽目に陥ります。無料コミックであれば、本をしまっておく場所が不要なので片付けに悩むことがなくなります。
「電子書籍に抵抗感を持っている」という愛読家の方も稀ではないようですが、1回でもスマホ上で電子書籍を読めば、その便利さや購入のシンプルさから繰り返し購入する人がほとんどだと聞きます。


ページの先頭へ