1. ブックライブ(booklive)評判。電子書籍の最新情報チェックしよう!
  2. 電子書籍ストア2|ブックライブ(booklive)電子書籍最新情報
  3. ブックライブ作品3|ブックライブ(booklive)電子書籍最新情報
  4. プロジェクトX 挑戦者たち 起死回生の突破口 謎のマスク 三億円犯人を追え 鑑識課指紋係・執念の大捜査|ブックライブ(booklive)電子書籍最新情報

BookLive「ブックライブ」のプロジェクトX 挑戦者たち 起死回生の突破口 謎のマスク 三億円犯人を追え 鑑識課指紋係・執念の大捜査無料試し読み


警察の信頼を揺るがせた東芝府中三億円強奪事件。それから18年後、再び起きた三億円事件に、鑑識課指紋係の男達が立ち上がった。昭和43年12月10日、府中市で三億円強奪事件が発生。鑑識課に配属されたばかりの塚本宇兵は、うんざりしながら指紋採取にあたっていた。その頃は物証よりも、自供に頼る捜査が優先。現場に入るのは捜査一課が一番、指紋係はニの次だった。警視庁はのべ17万人を越える捜査員を投入。しかし犯人はつかまらなかった。そして昭和50年、時効を迎えた。昭和61年11月25日、有楽町で悪夢がよみがえった。3億3千万円が4人組の男に強奪された。その時、塚本は鑑識課のキャップになっていた。捜査一課の指揮官は塚本の3つ先輩の緒方保範。最初に配属された派出所で共に「腕利きの刑事になろう」と熱く語った仲だった。その後、緒方は捜査一課のエースに。塚本は夢敗れ鑑識課に。「どっちが早く犯人をあげるか」因縁の勝負が始まった。緒方は遺留品を徹底的にあらい犯人の足取りを追う。塚本は500万件を越える膨大な指紋との照合を進めていく。長引く捜査に世間からは非難にさらされた。そして妹の死。苦難の末、浮かび上がったのは意外な犯人像だった。日の当たらない鑑識という仕事に誇りをかけ、リベンジを果たした男達のドラマ。
続きはコチラ



プロジェクトX 挑戦者たち 起死回生の突破口 謎のマスク 三億円犯人を追え 鑑識課指紋係・執念の大捜査無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


プロジェクトX 挑戦者たち 起死回生の突破口 謎のマスク 三億円犯人を追え 鑑識課指紋係・執念の大捜査詳細はコチラから



プロジェクトX 挑戦者たち 起死回生の突破口 謎のマスク 三億円犯人を追え 鑑識課指紋係・執念の大捜査


>>>プロジェクトX 挑戦者たち 起死回生の突破口 謎のマスク 三億円犯人を追え 鑑識課指紋係・執念の大捜査の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」プロジェクトX 挑戦者たち 起死回生の突破口 謎のマスク 三億円犯人を追え 鑑識課指紋係・執念の大捜査の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するプロジェクトX 挑戦者たち 起死回生の突破口 謎のマスク 三億円犯人を追え 鑑識課指紋係・執念の大捜査を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はプロジェクトX 挑戦者たち 起死回生の突破口 謎のマスク 三億円犯人を追え 鑑識課指紋係・執念の大捜査を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してプロジェクトX 挑戦者たち 起死回生の突破口 謎のマスク 三億円犯人を追え 鑑識課指紋係・執念の大捜査を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」プロジェクトX 挑戦者たち 起死回生の突破口 謎のマスク 三億円犯人を追え 鑑識課指紋係・執念の大捜査の購入価格は税込で「108円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「人目につく場所にストックしておきたくない」、「持っていることだって隠したい」と思う漫画でも、BookLiveプロジェクトX 挑戦者たち 起死回生の突破口 謎のマスク 三億円犯人を追え 鑑識課指紋係・執念の大捜査を有効利用すれば誰にもバレることなく閲覧できます。
月額の利用料が固定のサイト、ユーザー登録せずに使えるサイト、個別に購入が必要なサイト、無料で読める作品が多くあるサイトなど、コミックサイトも何だかんだと異なる点があるので、比較するべきでしょう。
“無料コミック”を活用すれば、購入しようか悩んでいる漫画の最初だけを無料で試し読みすることが可能になっています。買う前に漫画の内容を大体確認できるため、非常に重宝します。
様々な本を手当たり次第に読むという読書好きにとって、次から次に買うのは金銭面での負担が大きいはずです。しかし読み放題プランなら、1冊当たりの単価を縮減することが可能です。
コミックサイトも多々ありますから、比較検討して自分に合うものをピックアップすることが肝要だと思います。ということなので、さしあたって各サイトの優れた点を把握することが重要です。


ページの先頭へ