1. ブックライブ(booklive)評判。電子書籍の最新情報チェックしよう!
  2. 電子書籍ストア2|ブックライブ(booklive)電子書籍最新情報
  3. ブックライブ作品3|ブックライブ(booklive)電子書籍最新情報
  4. プロジェクトX 挑戦者たち 壁を崩せ 不屈の闘志 カーナビ 迷宮を走破せよ|ブックライブ(booklive)電子書籍最新情報

BookLive「ブックライブ」のプロジェクトX 挑戦者たち 壁を崩せ 不屈の闘志 カーナビ 迷宮を走破せよ無料試し読み


車が溢れる渋滞列島、日本。朝夕の通勤ラッシュ、帰省ラッシュ、長い行列に耐えるのがドライバーの宿命である。12年前、日本で画期的な製品が開発された。アメリカの軍事衛星GPSを利用したカーナビゲーション。初めての道でも裏道でも迷わない夢の機械である。開発に挑んだのは音響メーカーのパイオニア。当時、看板商品のカーステレオの売れ行きが伸び悩み、会社は新製品開発にもがいていた。その時、カーナビ開発を提案したのが畑野一良31歳。カーステレオ部署のエース企画マンだった。畑野は方向音痴。家族でドライブに行くと抜け道で迷った。車内は険悪なムードになった。「家族で楽しくドライブをしたい」。カーナビ開発は、ささやかな思いから始まった。川越工場の本橋実がカーナビ本体の開発を担当。技術研究所の清水敏彦が地図作りを担当。しかし、困難な壁が次々と立ちはだかった。GPS受信機は200万円。車本体よりも高かった。地図を映し出すコンピューターは、真夏の車内気温50度で壊れた。プロジェクトは完全に行き詰まった。そのとき、雪降る、北海道、旭川から、思わぬ援軍が駆けつけた。負け続けの男たちの、奇跡の逆転の物語をお伝えする。
続きはコチラ



プロジェクトX 挑戦者たち 壁を崩せ 不屈の闘志 カーナビ 迷宮を走破せよ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


プロジェクトX 挑戦者たち 壁を崩せ 不屈の闘志 カーナビ 迷宮を走破せよ詳細はコチラから



プロジェクトX 挑戦者たち 壁を崩せ 不屈の闘志 カーナビ 迷宮を走破せよ


>>>プロジェクトX 挑戦者たち 壁を崩せ 不屈の闘志 カーナビ 迷宮を走破せよの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」プロジェクトX 挑戦者たち 壁を崩せ 不屈の闘志 カーナビ 迷宮を走破せよの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するプロジェクトX 挑戦者たち 壁を崩せ 不屈の闘志 カーナビ 迷宮を走破せよを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はプロジェクトX 挑戦者たち 壁を崩せ 不屈の闘志 カーナビ 迷宮を走破せよを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してプロジェクトX 挑戦者たち 壁を崩せ 不屈の闘志 カーナビ 迷宮を走破せよを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」プロジェクトX 挑戦者たち 壁を崩せ 不屈の闘志 カーナビ 迷宮を走破せよの購入価格は税込で「108円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




多岐にわたる書籍を乱読したいというビブリオマニアにとって、沢山買い求めるのは金銭的ダメージが大きいと言って間違いないでしょう。ですが読み放題を活用すれば、1冊当たりの単価を削減することも出来なくないのです。
スマホ1台持っているだけで、どこでも漫画を楽しむことができるのが、コミックサイトの売りです。単冊で買うタイプのサイトや1カ月定額料金のサイトなどに分かれます。
「通勤時間に車内で漫画本を広げるのはためらってしまう」、そんな人でもスマホそのものに漫画をDLすれば、人目を気に掛ける必要がありません。これこそがBookLiveプロジェクトX 挑戦者たち 壁を崩せ 不屈の闘志 カーナビ 迷宮を走破せよの人気の理由です。
コミックを楽しみたいなら、コミックサイトが重宝するでしょう。購入手続きも簡単ですし、新刊を買いたいということで、手間暇かけて書店で予約をする必要もなくなります。
どんな内容かが不明のまま、表紙のイラストだけで買うかどうかを決めるのは極めてリスキーです。試し読みができるBookLiveプロジェクトX 挑戦者たち 壁を崩せ 不屈の闘志 カーナビ 迷宮を走破せよでしたら、ざっくり内容を知った上で買うか・買わないかを判断できます。


ページの先頭へ