BookLive「ブックライブ」のエンドゲーム(2)無料試し読み


「殺したのは、オレだ」 ――衝撃の告白を聞いた克哉(かつや)は透を詰り、家を飛び出した。透が母を殺したという事実より克哉を苦しめるのは、二人で過ごした幸せな日々が全て、償いのための偽りだったかもしれないこと。自暴自棄になって街をさまよう克哉だが、そこにある男の影が忍び寄り……?番外篇二篇も収録した、感動の完結巻!!
続きはコチラ



エンドゲーム(2)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


エンドゲーム(2)詳細はコチラから



エンドゲーム(2)


>>>エンドゲーム(2)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」エンドゲーム(2)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するエンドゲーム(2)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はエンドゲーム(2)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してエンドゲーム(2)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」エンドゲーム(2)の購入価格は税込で「604円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホやタブレットで電子書籍を購入すれば、バスや電車での通勤中や一服時間など、場所を選ばずに楽しむことが可能だということです。立ち読みもできちゃうので、本屋に立ち寄るまでもないということです。
電子書籍を買い求めるというのは、ネットを介して情報を取得することだと言っていいでしょう。サイトが閉じられてしまったといった場合は利用できなくなるので、しっかりと比較してから信頼できるサイトを選びましょう。
「電車やバスに乗っていて漫画を開くのは恥ずかし過ぎる」という方であっても、スマホに丸ごと漫画を保管しておけば、人の目などを気にする必要はなくなります。こうしたところがBookLiveエンドゲーム(2)の良いところです。
知り合いに会うかもしれない場所では、内容を確認することに罪悪感を感じるといった漫画であろうとも、無料漫画サービスを提供している電子書籍だったら、自分に合うかをよく確かめた上で購入を決断することが可能なので、後悔することがありません。
色んなジャンルの書籍を乱読したいというビブリオマニアにとって、次々に買うというのは家計的にも厳しいはずです。しかし読み放題プランなら、1冊当たりの単価を削減することができるのです。


ページの先頭へ