BookLive「ブックライブ」のこの海に眠れ無料試し読み


カリフォルニア州、カタリナ島、アバロン・カジノ。トレーシーは島の名所となっている昔のカジノに、なぜこんなにも強く引きつけられるのか、わからなかった。さらに奇妙なことに、島を訪れてからずっと同じ歌声が聞こえてくる。それもほかの観光客に聞こえている様子はなく、彼女だけに……。アンドルーは人々にまぎれてトレーシーを追っていた。彼女は〈オメガ〉本部で聞いたような、国を裏切る悪人には見えない。むしろ魅力的な容姿に、アンドルーは任務を忘れそうになっていた。だが上階のダンスホールまで来たとき、そんな気分は吹き飛んだ。トレーシーが不意にみんなから離れ、バルコニーへと駆けていく。このままでは下の海に落ちてしまう!彼はあわてて後を追った。★秘密捜査員アンドルーが仲間の捜査員と追う、謎めいた歌声の正体は?戦争に散った歌姫の哀しくも切ない恋物語とともにお楽しみください。★
続きはコチラ



この海に眠れ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


この海に眠れ詳細はコチラから



この海に眠れ


>>>この海に眠れの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」この海に眠れの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するこの海に眠れを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はこの海に眠れを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してこの海に眠れを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」この海に眠れの購入価格は税込で「648円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホで読むことができるBookLiveこの海に眠れは、お出かけ時の持ち物を少なくするのに一役買ってくれます。カバンの中などに読もうと思っている本を入れて持ち歩かなくても、思い立った時にコミックを閲覧することができるわけです。
店頭販売では、棚の面積の関係で本棚における書籍数に限りがありますが、BookLiveこの海に眠れという形態であればそんな限りがないため、一般層向けではない漫画も少なくないのです。
本の購入代金というものは、1冊単位の値段で見ればそこまで高額ではありませんが、いっぱい購入すれば、月単位の利用料金は高額になってしまいます。読み放題ならば月額の利用料金が定額なので、支出を抑えることができます。
「比較検討しないで選択した」と言う人からしたら、無料電子書籍はどこも変わり映えしないという考えでいるのかもしれませんが、サービスの内容は会社によって異なりますので、比較してみることは不可欠です。
マンガの発行部数は、何年も前から減少しているというのが実態です。他社と同じような営業戦略は見直して、宣伝効果の高い無料漫画などを広めることで、新規顧客の獲得を目論んでいるのです。


ページの先頭へ