BookLive「ブックライブ」の騎士と修道女無料試し読み


アシュトン城の城主サースタン卿は思い悩んでいた。娘のベアトリスが修道院に行くと言ってきかないのだ。少女の頃から人を愛することを怖れ、特に母親を亡くしてからはいっそう心を閉ざすようになった。卿はじきにウェールズとの戦争に出陣しなければならず、娘をひとり城に置いていくのも忍びない。そこで大勢の護衛をつけて修道院へ送り出すことにした。一行のなかに若き騎士レミー・セントレジャーが加わっていたのは運命だったのだろう、誰にとっても思いがけない旅になったのだから。★本作で日本デビューのキャサリン・マーチは、ロンドン編集部お薦めの作家です。物語の舞台は1277年のイングランド国境地方、ヒロインの父サースタン卿が戦う相手は、“プリンス・オブ・ウェールズ”と称したケルト族の首長ルウェリンです。★
続きはコチラ



騎士と修道女無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


騎士と修道女詳細はコチラから



騎士と修道女


>>>騎士と修道女の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」騎士と修道女の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する騎士と修道女を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は騎士と修道女を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して騎士と修道女を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」騎士と修道女の購入価格は税込で「756円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




1~2年前までは単行本を購読していたというような方も、電子書籍を利用してみた途端、便利過ぎて戻れないということが多いそうです。コミックサイトも色々ありますので、絶対に比較してからチョイスすることが不可欠です。
1冊ずつ本屋まで行くのは面倒臭いです。ですが、大人買いは退屈な内容だったときの金銭的・心理的ダメージが甚大だと言えます。BookLive騎士と修道女は1冊ずつ買い求められるので、失敗することも最小限に留められます。
スマホを使って読む電子書籍は、ご存知の通りフォントサイズをカスタマイズすることが可能ですので、老眼で本を敬遠しているお年寄りの方でも苦労せずに読めるという特長があります。
講読者数の伸び悩みが叫ばれる中、電子書籍は核心的なシステムを導入することにより、新規利用者を増やしつつあります。画期的な読み放題という利用方法がそれを成し得たのです。
「電子書籍が好きになれない」という方もいるのは確かですが、一度でもスマホを利用して電子書籍を閲覧したら、その気軽さや支払方法の簡単さから抜け出せなくなる人が珍しくないとのことです。


ページの先頭へ