BookLive「ブックライブ」の囚われの天使無料試し読み


誘拐されたマディソンは、タナーと名乗る男に救出された。だが、誘拐事件の黒幕は身代金目当ての元夫だ。自宅に帰ったらまた監禁されてしまう。マディソンはわけを話してようやくタナーを説得し、彼の隠れ家にかくまってもらうことになった。屋敷に足を踏み入れ、タナーに鋭く見すえられた瞬間、彼女は手首にひんやりとした感触をおぼえて驚く。鈍く光るのは手錠だ。「ぼくのルールに従ってもらう」わたしはふたたび囚われたのだ――この危険な男性に。不安ではなくなぜか甘い期待がこみ上げ、マディソンはうろたえた。★人気作家スーザン・マレリーがラブ ストリームに登場!手に汗握るスリリングな展開とホットなラブシーンは読みごたえ充分です。★
続きはコチラ



囚われの天使無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


囚われの天使詳細はコチラから



囚われの天使


>>>囚われの天使の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」囚われの天使の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する囚われの天使を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は囚われの天使を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して囚われの天使を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」囚われの天使の購入価格は税込で「648円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




講読者数の伸び悩みが叫ばれる中、電子書籍は新しいシステムを導入することで、新規利用者をどんどん増やしています。過去に例のない読み放題という仕組みが起爆剤になったのです。
購入前に内容を知ることが可能なら、読んでしまってから後悔するようなことにはならないでしょう。店頭での立ち読みと同じで、BookLive囚われの天使におきましても試し読みをするようにすれば、内容を把握できます。
本屋ではちょっとだけ読むことに罪悪感を感じるような漫画であっても、無料漫画コンテンツのある電子書籍でしたら、面白いかをしっかりと理解した上で買うかどうかを決めることができます。
読み放題プランというシステムは、電子書籍業界にとりましては全くもって先進的とも言える取り組みなのです。購入する側にとっても制作者にとっても、メリットが多いということで注目されています。
読んでみたい漫画はいっぱいあるけど、買っても置く場所がないという方もかなりいるようです。そのため、整理整頓を心配しなくて大丈夫なBookLive囚われの天使の評判が上昇してきているのだそうです。


ページの先頭へ