BookLive「ブックライブ」の「サラリー」論。無料試し読み


ベストセラー『「クビ!」論。』の著者が外資系企業における人事のプロとしての豊富な体験に基づき、サラリーパーソンにとって、もっとも重要な関心事、給料のカラクリと年収を倍増する法則を伝授する。リストラの嵐は止まず、昇給ゼロ、実力主義をいうサラリーパーソンにとっての「冬の時代」をいかに生き延び、しかも、確実にキャリアアップを果たし、生涯年収を増やしていくのか。そのような問題を、日本企業のサラリー体系はどのように変化していくのか、キャリアアップ・プランはどう立てていけばいいのかなど、具体的な例を通して組んでいく意欲作。「年収300万円」に満足できないひとにとっての必読の書と言えよう。
続きはコチラ



「サラリー」論。無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


「サラリー」論。詳細はコチラから



「サラリー」論。


>>>「サラリー」論。の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」「サラリー」論。の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する「サラリー」論。を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は「サラリー」論。を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して「サラリー」論。を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」「サラリー」論。の購入価格は税込で「702円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホを介して読む電子書籍は、ご存知かと思いますが表示文字のサイズを自分好みに調整することが可能なので、老眼で見えづらい高齢者でも、簡単に読むことができるという特長があるというわけです。
無料電子書籍さえあれば、仕事などでアポキャンを喰らっても、手持無沙汰で仕方ないということがなくなるでしょう。お昼休憩や通学の電車の中などにおいても、思っている以上にエンジョイできるでしょう。
常日頃から本をたくさん読むと言われる方からすれば、月毎に同一料金を払うことによりいくらでも読み放題でエンジョイすることができるというサービスシステムは、まさしく革命的と言えるのではありませんか?
「電車に乗車している最中に漫画を持ち出すなんてあり得ない」、そういった方でもスマホに直接漫画をダウンロードすれば、人目を気にする理由がなくなります。これこそがBookLive「サラリー」論。の特長です。
誰でも読める無料漫画を配置することで、ユーザーを集めて売上増加へと繋げるのが事業者にとっての目論みだと言えますが、当然ですが、ユーザー側からしても試し読みできるので、購入の判断がしやすくなります。


ページの先頭へ