BookLive「ブックライブ」の目線無料試し読み


建設会社社長の堂島新之助が、自身の誕生日にベランダから落ちて死亡する。宴の場に集っていた家族ら11人にアリバイがあり、警察は自殺として処理する。そして、初七日。哀しみに沈む堂島邸で、新たな犠牲者が。新之助の死は、本当に自殺だったのか?疑念を抱く3人の刑事は、独自の捜査を開始する。愛憎渦巻く一族の悲劇を描いた長編ミステリ。仲間由紀恵主演でドラマ化の話題作!
続きはコチラ



目線無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


目線詳細はコチラから



目線


>>>目線の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」目線の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する目線を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は目線を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して目線を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」目線の購入価格は税込で「648円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




断捨離というスタンスが少しずつに支持されるようになった最近では、本も実物として持つことなく、BookLive目線越しに愛読するという人が多くなったと聞いています。
老眼が進行して、近場の文字が見えづらくなってきたという読書が生きがいの高齢の方には、スマホで電子書籍が閲覧できるようになったというのは、本当に画期的なことなのです。フォントの大きさを調整すれば、劇的に読みやすくなるからです。
「アニメについては、テレビで放送中のもののみ見ている」というのは、今となっては古すぎる話かもしれません。その理由は、無料アニメ動画をインターネット上で楽しむという形が主流になりつつあるからです。
「電子書籍は遠慮したい」という愛読家の人も少なからずいますが、一度でもスマホを利用して電子書籍を閲覧すれば、持ち運びの楽さや購入の簡単さからリピーターになる人がほとんどだとのことです。
空き時間を埋めるのにベストなサイトとして、流行しつつあるのがBookLive目線になります。ショップで漫画を探さなくても、たった1台のスマホで繰り返し読めるという所が便利な点です。


ページの先頭へ