BookLive「ブックライブ」のプリンスの謎 王宮への招待無料試し読み


家族でホテルを経営するナターシャは苦境に立たされていた。このままでは借金を返済できず、ホテルを手放すことになりかねない。そんなとき、ヨーロッパの小国カリーダの皇太子ダンテが、ナターシャのホテルに滞在することが決まった。有名な皇太子が宿泊しているとわかれば、客も増えるかもしれない。期待していたのに、現れたダンテは身分を隠しておきたいという。しかも、ナターシャに助けてもらいたいことがあるらしい。一国の皇太子が私になにをしてもらいたいというのだろう?トラブルの予感に怯えながらも、ナターシャは引き込まれていった。彼の美しい、鮮やかな青い瞳に魅了されて……。★2007年12月に刊行を開始した作家競作シリーズ〈王宮への招待〉。今月は、ハーレクイン・アフロディーテでも活躍中のイマージュの人気作家ニコラ・マーシュが第五話をお届けします。作家それぞれの個性が光るロイヤルロマンスをお楽しみください。★
続きはコチラ



プリンスの謎 王宮への招待無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


プリンスの謎 王宮への招待詳細はコチラから



プリンスの謎 王宮への招待


>>>プリンスの謎 王宮への招待の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」プリンスの謎 王宮への招待の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するプリンスの謎 王宮への招待を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はプリンスの謎 王宮への招待を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してプリンスの謎 王宮への招待を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」プリンスの謎 王宮への招待の購入価格は税込で「648円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




読み放題プランというシステムは、電子書籍業界におきましては正しく革新的とも言える挑戦です。ユーザーサイドにとっても作家サイドにとっても、魅力が多いのです。
アニメが趣味の方にしてみれば無料アニメ動画というのはある意味革新的なサービスなのです。スマホさえ持っていれば、好き勝手に見聞きすることができるというわけです。
無料漫画を満喫できるという理由で、ユーザーが増加するのは必然です。本屋とは異なり、人の視線に気を配ることなく立ち読みすることが可能なのは、電子書籍だからこその長所だと言えます。
BookLiveプリンスの謎 王宮への招待は持ち運びやすいスマホやタブレット端末で閲覧することが可能です。ちょっとだけ試し読みが可能になっているので、それによってその漫画を読むかを決定するという方が多いと聞かされました。
スマホユーザーなら、BookLiveプリンスの謎 王宮への招待を時間に関係なく読めます。ベッドでゴロゴロしながら、寝入るまでのリラックスタイムに見るという人が少なくないそうです。


ページの先頭へ