BookLive「ブックライブ」のHでごめんね無料試し読み


親友の豊規の弟、義基に告白された勝己。年下だけど憧れの存在だった義基に告白されて、喜んでいた勝己だったが、それもつかの間。豊規をいい奴だと信じて疑わない勝己は、兄を警戒する義基の真意がわからなくて、ケンカばかりしてしまう。一方義基は、いつも気が強くて元気のいい勝己が、Hなことをされると人が変わったかのように快楽に従順になってしまうことがわかって、ますます兄に渡すまいと、やっきになっている。そしてついに、本性を巧みに隠していた豊規が行動を起こした―。
続きはコチラ



Hでごめんね無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


Hでごめんね詳細はコチラから



Hでごめんね


>>>Hでごめんねの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」Hでごめんねの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するHでごめんねを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はHでごめんねを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してHでごめんねを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」Hでごめんねの購入価格は税込で「518円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




物語のようなもう一つの世界に没頭するのは、ストレスを解消するのにとんでもなく効果があると言えるでしょう。深いメッセージ性を持った物語よりも、明るく朗らかな無料アニメ動画などの方が賢明です。
ミニマリストというスタンスが様々な人に認知されるようになったと言える今現在、本も冊子形態で持つことなく、BookLiveHでごめんねを活用して読破する人が多いようです。
移動中の何もしていない時などの暇で仕方ない時間に、無料漫画を調べて興味がそそられた本を発見しておけば、後々たっぷり時間がある時に購入して続きの部分を読むことが可能です。
コミックのような書籍を買う際には、中をパラパラめくってチェックしてから決めるという人の方が多いと思います。無料コミックなら、立ち読みするのと一緒で内容を確認することが可能だというわけです。
「電子書籍に抵抗がある」という方も少なからずいますが、一度でもスマホを介して電子書籍を読んだら、その気軽さや決済のしやすさからどっぷりハマるという人が多いのだそうです。


ページの先頭へ