BookLive「ブックライブ」の大地の子(一)無料試し読み


松本勝男は、敗戦直後に祖父と母を喪い、妹と生き別れた。戦争孤児となった少年は、死線をさまよう苦難を経て、中国人教師に拾われ、中国人「陸一心」として育てられる。しかし、成人した一心を文化大革命の波が襲う。日本人の出自ゆえにリンチを受け、スパイの罪状で労働改造所送りに。終わりのない単調な重労働に明け暮れる日々、一心が思い起こすのは、養父・陸徳志の温情と、重病の自分を助けた看護婦・江月梅のことだった。NHKでドラマ化された山崎豊子の感動巨編。
続きはコチラ



大地の子(一)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


大地の子(一)詳細はコチラから



大地の子(一)


>>>大地の子(一)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」大地の子(一)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する大地の子(一)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は大地の子(一)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して大地の子(一)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」大地の子(一)の購入価格は税込で「640円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




電子書籍と言う存在は、あれよあれよという間に購入代金が高くなっているということがあり得ます。だけども読み放題でしたら月額料が一定なので、いくらDLしようとも支払金額がバカ高くなる可能性はゼロなのです。
ユーザー数が急激に増えてきているのが話題のコミックサイトです。以前であれば漫画は単行本で買うという人が主流でしたが、電子書籍として買って堪能するという人が増えているのです。
電子書籍を買い求めるというのは、オンライン経由で情報を得ることなのです。サービスの提供が終了してしまえば、支払ったお金は無駄になりますので、ちゃんと比較してから心配する必要のないサイトを選びましょう。
利益に直結しない無料漫画を敢えて提示することで、利用者数を増やし収益につなげるのが事業者サイドの目的というふうに考えられますが、一方利用者側にとっても試し読みができるので、躊躇なく購入できます。
幼い頃に繰り返し楽しんだ往年の漫画も、BookLive大地の子(一)という形で購入することができます。一般の書店では購入できない作品も数多く見受けられるのが凄いところなのです。


ページの先頭へ