BookLive「ブックライブ」の大地の子(四)無料試し読み


「松本先生どうしてここへ?」「陸さんこそ、なぜ」実の妹の臨終を看取り、悲嘆にくれる一心の前に、東洋製鉄の松本耕次が現れた。松本は、娘の消息がわかって駆けつけたのだった。あまりに唐突な父子の再会に動揺し、わが眼を疑う二人。一方で、宝華製鉄建設は大詰めをむかえ、日本側は中国首脳に翻弄されていた。その中で頭角を現す一心に、更なる悪意が襲いかかる…。戦争孤児・陸一心の苦難に満ちた旅路、最後に選ぶのは祖国日本か中国か。血と汗と涙の傑作巨篇、完結。
続きはコチラ



大地の子(四)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


大地の子(四)詳細はコチラから



大地の子(四)


>>>大地の子(四)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」大地の子(四)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する大地の子(四)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は大地の子(四)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して大地の子(四)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」大地の子(四)の購入価格は税込で「640円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「出先でも漫画を見ていたい」と思う人にピッタリなのがBookLive大地の子(四)ではないではないでしょうか?実物を携帯する必要性もなく、荷物自体も軽くできます。
子供の頃に楽しんだ感慨深い漫画も、BookLive大地の子(四)という形で読むことができます。地元の本屋では購入できない作品もラインナップされているのが利点だと言えるでしょう。
1~2年前までは目に見える本というものを購入していたというような方も、電子書籍を利用した途端に、利便性に圧倒されるということがほとんどだそうです。コミックサイトもたくさん見られますから、面倒くさがらずに比較してから選ぶようにしましょう。
読んでみた後で「想定よりもつまらない内容だった」となっても、購入した本は交換してもらえません。でも電子書籍なら最初に試し読みができるので、こうした失敗を防ぐことができます。
スマホで見る電子書籍は、普通の本と違ってフォントの大きさをカスタマイズすることが可能ですので、老眼の為に読書を諦めていた高齢者でも問題なく読めるという特徴があるのです。


ページの先頭へ