BookLive「ブックライブ」の再発無料試し読み


大ヒット『感染』の仙川環、待望の最新作!父親が急逝してやむなく実家の医院を引き継いだ成田真澄(なりたますみ)は、中央から田舎の町医者に転じた未練に悶々とする中、従妹が原因不明の病に倒れ、治療方法も分からぬまま死に至らせてしまう。そしてその友達も同様の死を遂げる。友人で獣医の渡良瀬敦彦(わたらせあつひこ)と共に真相を探るうち、その症状が狂犬病と酷似していることが判明した。国内では撲滅したはずの殺人ウイルスが約半世紀を経て再上陸したのだ。政府の正式発表により町民はワクチンを求めてパニックに陥り、飼い犬の無差別殺害も続出した。はたしてその感染源は――!? 『感染』の仙川環が新たな境地を開くパニックサスペンス大作の登場だ。
続きはコチラ



再発無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


再発詳細はコチラから



再発


>>>再発の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」再発の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する再発を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は再発を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して再発を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」再発の購入価格は税込で「615円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




電子書籍のニーズは、より一層高まりを見せている状態です。こうした状況下で、新規顧客が増えつつあるのが読み放題というサービスだとのことです。支払い金額を気にすることなく読むことができるのが人気の理由です。
「電子書籍は遠慮したい」という愛読家の人も少なくありませんが、一度でもスマホを使って電子書籍を読んでみれば、持ち運びの便利さや購入の楽さから抜け出せなくなる人が大半だそうです。
いつでも無料漫画が読めるという理由で、利用者が増加するのはある意味当然だと言えます。ショップとは違い、他者の視線を気に掛けることなく立ち読み可能だというのは、電子書籍だけの長所だと言えるのです。
BookLive再発で本を買えば、自分の部屋に本の収納場所を作る必要は全くなくなります。そして、最新の本が出るたびに書店へ行くのも不要です。このような利点から、利用者数が拡大しているのです。
サービスの内容は、運営会社によって異なります。それ故、電子書籍をどこで買い求めるのかというのは、比較するのが当然だと思っています。熟考せずに選ぶのは危険です。


ページの先頭へ