BookLive「ブックライブ」の後味(あとあじ)無料試し読み


伝わらない気持、迫り上がる欲望、男と女の心と躯が揺れる。立ち昇る繊細で濃密なエロス。別れ話の後でもう一度欲求を感じた石野は、狡い? 卑しい? 自問しつつ、紗英(さえ)に手を伸ばしたが……(「後味」)。結婚七年目にして初めて独身女性の部屋に入った浜田は、弘美の「だめ」の意味を図りかね……(「性根」)。他四編。男と女の情愛を描いて人気沸騰の著者、初登場。
続きはコチラ



後味(あとあじ)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


後味(あとあじ)詳細はコチラから



後味(あとあじ)


>>>後味(あとあじ)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」後味(あとあじ)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する後味(あとあじ)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は後味(あとあじ)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して後味(あとあじ)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」後味(あとあじ)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




コミックなどの書籍代金は、1冊あたりの金額で見れば安いと言えますが、何冊も購入すれば毎月の利用料金は大きくなります。読み放題だったら料金が固定なので、支払を抑制することができます。
“無料コミック”であれば、購入を検討している漫画の数ページ~1巻をサービスで試し読みすることができるようになっています。買う前に漫画のさわりをある程度まで確認できるため、非常に喜ばれています。
読んでみたら「予想していたよりつまらなく感じた」という場合でも、単行本は返せないのです。だけど電子書籍なら最初に試し読みができるので、こういった状況をなくせるのです。
「家じゃなくても漫画をエンジョイしたい」などと言う人にピッタリなのがBookLive後味(あとあじ)だと断言します。単行本を鞄に入れて歩くこともないので、カバンの中身も軽量になります。
コミックサイトも数多くあるので、比較して自分に合うものを見定めることが重要です。その為にも、何はともあれ各サイトの利点を知覚することが大事です。


ページの先頭へ