BookLive「ブックライブ」のクレオパトラの一夜無料試し読み


古代エジプトの女王・クレオパトラについては、今日、深い学識をそなえた理知的な女王、専制的で放蕩で残忍な男たらしの女王という、二つの相反する人物像が伝わっている。著者のゴーチエは、『モーパン嬢』の中で、「ああ! クレオパトラよ、今にしてわたしは分かる、一夜をともに過ごした愛人をどうして君が朝になると殺させたのかが。(中略)いかなる男性も生きて君の閨房(ねや)の秘密を言いふらすことを君はいやがったのだ」と書いている通り、放蕩で残忍な男たらしの女王に刺激された。本書は、命がけでクレオパトラ女王から一夜の情けを受けた若者の物語を描いたゴーチエの短編を収録。
続きはコチラ



クレオパトラの一夜無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


クレオパトラの一夜詳細はコチラから



クレオパトラの一夜


>>>クレオパトラの一夜の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」クレオパトラの一夜の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するクレオパトラの一夜を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はクレオパトラの一夜を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してクレオパトラの一夜を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」クレオパトラの一夜の購入価格は税込で「216円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




お店で売っていないであろう昔のタイトルについても、電子書籍なら購入できます。無料コミックのラインナップ中には、シニア世代が少年時代に読みつくした本なども見られます。
ずっと目に見える本というものを購入していたというような人も、電子書籍を試してみた途端に、便利過ぎて戻れないということが多いとのことです。コミックサイトもたくさん見られますから、必ずや比較してからチョイスした方が賢明です。
コミックサイトの最大の長所は、購入できる本の種類がとてつもなく多いということではないでしょうか?売れ残る心配がない分、たくさんの商品を揃えることができるというわけです。
電子書籍に限っては、あれよあれよという間に支払が高額になっているということが十分考えられます。だけど読み放題でしたら毎月の支払が決まっているので、何タイトル読もうとも利用料が高くなることは絶対ないと言えます。
ここに来て、電子書籍業界では画期的な「読み放題」というサービスが提供され注目度が高くなっています。1冊ごとにいくらというのではなく、月々いくらという販売方式なのです。


ページの先頭へ