BookLive「ブックライブ」の城と薔薇と鸚鵡無料試し読み


時は永正十年夏のこと。羽後の国砂田の城に「お小夜」という侍女がおりました。戦乱に巻き込まれ今にも滅びようとしている城で、殿様の側室「薔薇の局」と呼ばれている美女に仕えております。そんな落城間近の緊迫した時、「おかつ」という名のきれいだけれど冷たい感じの侍女がお城にやってきました。薬草を自由自在に操り、お小夜は病気を治してくれたおかつに親近感を持ち、夜はおかつと寝泊まりするようになるのですが……。戦国時代、落城間近のお城で展開するちょっと長閑なファンタジーロマン。
続きはコチラ



城と薔薇と鸚鵡無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


城と薔薇と鸚鵡詳細はコチラから



城と薔薇と鸚鵡


>>>城と薔薇と鸚鵡の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」城と薔薇と鸚鵡の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する城と薔薇と鸚鵡を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は城と薔薇と鸚鵡を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して城と薔薇と鸚鵡を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」城と薔薇と鸚鵡の購入価格は税込で「324円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive城と薔薇と鸚鵡はいつも持ち歩いているスマホやタブレット型の端末からアクセスすることが可能なわけです。少しだけ試し読みが可能なので、それ次第でその漫画をDLするかを決断する方が増加していると聞いています。
毎月山のように本を読む方にとっては、一定の月額費用を納めることによって満足するまで読み放題で閲覧できるというシステムは、まさしく画期的と言って間違いないでしょう。
BookLive城と薔薇と鸚鵡が30代・40代に受けが良いのは、幼いころに大好きだった作品を、新しい気持ちで気軽に読むことができるからに違いありません。
コミック本は、読んだあとに古本買取専門店などに売却しようとしても、数十円にしかなりませんし、読み返そうと思った時に大変なことになります。無料コミックなら、収納スペースが不要なので片付けに困ることはありません。
サイドバックなどを極力持たない男性にとって、スマホで無料電子書籍を楽しむことができるというのはすごく助かります。言うなれば、ポケットにインして本や漫画を持ち歩くことができるというわけなのです。


ページの先頭へ