BookLive「ブックライブ」の輪(RINKAI)廻無料試し読み


茨城の旧家に嫁いだ香苗は、愛娘・真穂とともに義母にむごい仕打ちを受ける。耐えきれず離婚した香苗は、大久保に住む実母・時枝の元に身を寄せるが、やがて真穂の体にはアザやコブが……。時枝も真穂も「何も知らない」といいはるが、隣に住む女は「老女の声が聞こえる」という。声の主は誰? 30年あまり前、時枝が新潟の婚家から出奔したことと関係が? 親子3代のルーツが明らかになるとき、因縁が時と場所を越えて迫りくる! 第7回松本清張賞受賞の傑作ホラー。
続きはコチラ



輪(RINKAI)廻無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


輪(RINKAI)廻詳細はコチラから



輪(RINKAI)廻


>>>輪(RINKAI)廻の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」輪(RINKAI)廻の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する輪(RINKAI)廻を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は輪(RINKAI)廻を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して輪(RINKAI)廻を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」輪(RINKAI)廻の購入価格は税込で「600円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




サービスの詳細内容は、会社によってまちまちです。従って、電子書籍をどこで購入することにするのかは、比較検討すべき事項だと考えています。軽々しく決定すると後悔します。
様々な種類の本を乱読したいという読書マニアにとって、あれこれ買い求めるのは金銭的にも負担が大きいものです。だけど読み放題を利用すれば、購入代金を大幅に抑えることもできるというわけです。
電子書籍の人気度は、ますます高くなっているのは間違いありません。こうした中で、特に新規顧客が右肩上がりで増えているのが読み放題というサービスなんだそうです。利用料を心配する必要がないのが大きなポイントです。
書店など人目につくところでは、軽く読むだけでも後ろめたいような漫画であっても、無料漫画サービスを提供している電子書籍なら、好みに合致するかをよく確かめた上で購入を決めることができるのです。
利用者の人数が増えていると言われているのがBookLive輪(RINKAI)廻です。スマホだけで漫画を味わうことができるということで、かさばる書籍を携帯する必要もなく、出かける時の荷物を軽くできます。


ページの先頭へ