BookLive「ブックライブ」の初歩の経済学無料試し読み


■内容紹介第I章で現代の経済社会の位置付けをコンパクトにまとめ、II章で一般人なら知っておくべき基本、市場経済のメカニズムと問題点を指摘。更に「プライス・メカニズム」「一物一価の法則」「均衡価格の変化」「需要の価格弾力性」等々で、経済学の基礎が身につく。また、サラリーマンにとって興味深いのは第III章「現代の企業」以降。新しい会社法により、経済の加速度を増した変化が見られる今、「会社の数字(ディスクロージャー)」「含み資産と不良債権」は特に知っておくべきことである。続く第V章「財政政策とその必要性」、VI章「貨幣と金融」、第VII章「国際経済」、第VIII章「戦後日本経済の歩み」は、経済のグローバル化で社会人にとっては知らないでは済まされない喫緊事項である。理解の助けとなる図解も充実している。■著者紹介高本茂(たかもと しげる)大阪大学文学部哲学科卒業。京都大学大学院経済学研究科博士課程修了。現在、兵庫大学経済情報学部教授。経済学博士。
続きはコチラ



初歩の経済学無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


初歩の経済学詳細はコチラから



初歩の経済学


>>>初歩の経済学の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」初歩の経済学の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する初歩の経済学を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は初歩の経済学を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して初歩の経済学を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」初歩の経済学の購入価格は税込で「616円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




タブレットやスマホの中に全ての漫画を入れることにすれば、収納場所について気を揉む必要が一切ありません。とりあえずは無料コミックから目を通してみた方が良いと思います。
手にしたい漫画はいっぱいあるけど、買ったとしても収納する場所がないという人は大勢います。そういう背景があるので、保管スペースを気に掛ける必要のないBookLive初歩の経済学の口コミ人気が高まってきているのだそうです。
一口に無料コミックと言われましても、ラインナップされているカテゴリーは多種多様にあります。子供向けから大人向けまでありますので、あなたが希望するような漫画を絶対見つけ出すことができるでしょう。
電子書籍を購入するというのは、情報をゲットするということを意味するのです。サイトが運営中止されてしまったといった事がありますと利用不可になってしまうので、必ず比較してから安心して利用できるサイトを選びたいですね。
購入前に中身を確認することが可能だったら、読み終わってから悔やまなくて済みます。売り場で立ち読みするときのような感じで、BookLive初歩の経済学でも試し読みというシステムで、どんな漫画か確認できます。


ページの先頭へ