BookLive「ブックライブ」の白鯨(上)無料試し読み


自分の足を食いちぎったまぼろしの鯨を追って、怨念(おんねん)を晴らそうとする船長エイハブ。エイハブが乗組員たちをまきこんで大海原を舞台に死に物狂いでモービー・ディックを追う物語は、乗組員のひとりの力強い語りで進行していく……。海と船、一頭のマッコウ鯨をめぐって展開される壮大な人間ドラマ。鯨を語るにも必読。
続きはコチラ



白鯨(上)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


白鯨(上)詳細はコチラから



白鯨(上)


>>>白鯨(上)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」白鯨(上)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する白鯨(上)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は白鯨(上)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して白鯨(上)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」白鯨(上)の購入価格は税込で「648円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




このところスマホを使用してエンジョイできるアプリも、より一層多様化が顕著になっています。無料アニメ動画を筆頭に、無料電子書籍やスマホで遊ぶゲームなど、沢山のコンテンツの中からセレクトすることが可能です。
人目が有る場所では、中身の確認をするだけでも恥ずかしい類の漫画でも、無料漫画サービスのある電子書籍であれば、中身を充分に確認した上で買うかどうかを決めることも可能なのです。
ここに来て、電子書籍業界では斬新な「読み放題」というプランが提供され話題となっています。1冊ごとにいくらというのではなく、1カ月単位でいくらという料金収受方式を採っているのです。
雑誌や漫画を含めた書籍を購入する際には、ざっくりと中身をチェックしてから決断する人の方が多いです。無料コミックなら、立ち読みのような感じで内容を閲覧することが可能だというわけです。
電子書籍を購入するというのは、情報をゲットするということです。サイトが閉じられてしまうようなことがありますと利用することが不可能になるので、入念に比較してから安心できるサイトを選択してください。


ページの先頭へ