BookLive「ブックライブ」の命の値段無料試し読み


近未来、不特定の街。しがない大学講師「俺」は世の中の早い流れについていけない自称くたびれた中年で、人生二度目のプロポーズもあっさり断られたばかり。そんな「俺」が今まで苦手としていた「買い取り屋」に出向く羽目になったのは単純にプロポーズ用に買った指輪に給料を使い果たしたせいだ。しかし、そこは「命の買い取り屋」だった。死神の女の子は俺の命に一億を払うというのだが……。【登場人物】◎俺(先生)……大学の非常勤講師。35歳。とある事情で金欠になったために「買い取り屋」へ赴く。◎死神……見た目は十代後半の女の子。「買い取り屋」の店員。恐ろしくレトロなドレスを着ている。
続きはコチラ



命の値段無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


命の値段詳細はコチラから



命の値段


>>>命の値段の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」命の値段の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する命の値段を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は命の値段を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して命の値段を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」命の値段の購入価格は税込で「162円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




お店で売っていないといったずいぶん前のタイトルも、電子書籍なら販売しています。無料コミックの中には、シニア世代が若い頃に読みまくった本などもあります。
長く連載している漫画は複数冊をまとめて買う必要があるため、先に無料漫画で試し読みするという人がほとんどです。やはり情報が少ない状態で漫画を買うのはハードルが高いのでしょう。
本を通販で買う時には、概ね表紙とタイトル、ざっくりとしたあらすじしか見ることはできません。しかしながらBookLive命の値段を使えば、内容が分かる程度は試し読みすることができるようになっているのです。
待ち合わせの時間つぶしに適したサイトとして、注目されているのがBookLive命の値段だと言われています。お店に出かけて漫画を探さなくても、スマホを1台用意すればスグに読めるという所が特色です。
無料漫画というものは、書店での立ち読みのようなものだと考えることができます。面白いかどうかを一定程度理解した上で購入することができるので、利用者も安心感が違います。


ページの先頭へ