BookLive「ブックライブ」のXの悲劇無料試し読み


ニューヨークの薄気味の悪い館にすむ元シェイクスピア俳優ドルリー・レーンを探偵役にすえた、クイーンの「悲劇シリーズ」4部作の第一編。株式仲買人がすし詰めの路面電車のなかで、ポケットに忍び込まされた高純度ニコチンを塗った針先に刺されて即死する。そんな芸当は、いったい誰に可能だったのか? 動機は? しらみつぶしの警察の調べによって、共同経営者が浮かび上がるが……緻密な構成、全体の進行を劇の上演に見立てた凝ったつくりで、遊び心も忘れない本格ミステリーの代表作。1932年、バーナビー・ロスという無名の新人名義で発表され、ミステリー界にセンセーションをまきおこした作品としても有名。
続きはコチラ



Xの悲劇無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


Xの悲劇詳細はコチラから



Xの悲劇


>>>Xの悲劇の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」Xの悲劇の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するXの悲劇を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はXの悲劇を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してXの悲劇を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」Xの悲劇の購入価格は税込で「648円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




電子書籍と言う存在は、あれよあれよという間に購入代金が高くなっているということが十分考えられます。対して読み放題だったら1ヶ月の利用料金が決まっているので、何冊読破しようとも金額が高くなりすぎることを心配する必要がありません。
BookLiveXの悲劇が30代・40代に高評価を得ているのは、若かりし日に楽しんだ漫画を、また自由に楽しむことができるからに違いありません。
「スマホの画面は小さいから読みにくくないのか?」とおっしゃる人もいますが、本当にBookLiveXの悲劇をスマホで閲覧すると、その快適さに驚愕する人が多いようです。
利用している人の数が勢いよく増えてきているのが話題となっているコミックサイトです。数年前までは「漫画は単行本を買って読まなくちゃ!」という人が大半でしたが、電子書籍の形式で買って楽しむという方が増えています。
「アニメに関しましては、テレビで視聴することができるもの以外見ていない」というのは少し古い話だと言わざるを得ません。そのわけはと言うと、無料アニメ動画等をネット上で視聴するというパターンが増えつつあるからです。


ページの先頭へ