BookLive「ブックライブ」のAR2014/瞳の中の殺人者無料試し読み


ゲーム会社「テドリ」社は、AR技術を使った臨場感あふれるゲームを開発した。コンタクトレンズ型ディスプレイ「ギガン」を装着すると、目の前に本物のモンスターがいるような臨場感が味わえるのだ。多くのプレイヤーがこのゲームに参加したが、他のプレイヤーに危害を加えるプレイヤー・キラーが出現するようになった。そこでテドリ社取締役の娘、月菜が潜入し、プレイヤー・キラーと戦うことになった。月菜は盲目の少女だが、「ギガン」を装着すればAR世界だけは見える。旅の途中、月菜はプレイヤー・キラーに誘拐されたが、彼女を救うために現れたのが、亡きテドリ社社長敦史の息子、峰岸隆志だった。
続きはコチラ



AR2014/瞳の中の殺人者無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


AR2014/瞳の中の殺人者詳細はコチラから



AR2014/瞳の中の殺人者


>>>AR2014/瞳の中の殺人者の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」AR2014/瞳の中の殺人者の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するAR2014/瞳の中の殺人者を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はAR2014/瞳の中の殺人者を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してAR2014/瞳の中の殺人者を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」AR2014/瞳の中の殺人者の購入価格は税込で「324円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




一般的に書籍は返品は許されないので、内容を確かめたあとで購入を決断したい人にとって、試し読みが許される無料電子書籍は思っている以上に使えます。漫画も内容を確認してから買えるのです。
一般的な書店では、置く場所の問題で陳列できる漫画の数に限りがありますが、BookLiveAR2014/瞳の中の殺人者においてはこのような制約がないため、マニア向けの書籍も取り扱えるというわけです。
ユーザー数が速いペースで増加中なのが話題となっているコミックサイトです。数年前までは漫画は単行本で買うという人が大部分でしたが、手軽な電子書籍として買ってエンジョイするという方が主流派になりつつあります。
電子書籍も普通の漫画と同じで情報が商品なので、つまらないと感じても返品することはできません。それがあるので、楽しめるかを確認するためにも、無料漫画を読む方が良いですね。
「すべての漫画が読み放題だったら、どんなに楽しいだろう」という利用者の要望からヒントを得て、「月額料を払えば購入の都度支払手続きをしなくてよい」というプランの電子書籍が生まれたのです。


ページの先頭へ