BookLive「ブックライブ」の若と馬鹿犬無料試し読み


二十代の若さで鬼哭会の若頭を務める乾御門には、無口な美貌の護衛・長峰朗が常に付き従っている。だが忠実なはずの朗が聞き分けのない犬のように御門を欲しがり、力ずくで抱いていることは誰も知らない。高校時代、同級生だった御門と朗……ある夏の出来事以外二人に接点はなかったが、御門の部下がたまたま朗を拾ってきたのがこの関係の始まりだった。朗はなぜ自分を抱くのか。掴みどころのない朗に御門は苛立つが…。
続きはコチラ



若と馬鹿犬無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


若と馬鹿犬詳細はコチラから



若と馬鹿犬


>>>若と馬鹿犬の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」若と馬鹿犬の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する若と馬鹿犬を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は若と馬鹿犬を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して若と馬鹿犬を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」若と馬鹿犬の購入価格は税込で「689円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「どのサイトで本を買い求めるか?」というのは、とても大切なことだと考えます。売値やコンテンツなどが異なるわけですから、電子書籍につきましては比較しなくてはならないと断言します。
漫画と聞くと、若者の物というイメージを抱いでいるかもしれないですね。けれどここ最近のBookLive若と馬鹿犬には、お母さん・お父さん世代が「青春を思いだす」と言ってもらえるような作品もたくさんあります。
老眼になったために、目の前の文字がぼやけるようになったという読書が生きがいの高齢の方には、スマホ上で電子書籍を読むことができるというのは、ある意味革新的なことなのです。フォントの大きさを読みやすいように調節できるからです。
カバンの類を持たずに出かけるという男性には、スマホで無料電子書籍が堪能できるというのはすごく助かります。荷物の量は変わらないのに、ポケットに入れて本を持ち歩けるわけです。
絶対に電子書籍で購入するという方が増加しています。携帯する必要もありませんし、収納する場所も要らないからなのです。その上、無料コミックを活用すれば、試し読みだって可能なのです。


ページの先頭へ