BookLive「ブックライブ」の[新装版]勝海舟の人生訓無料試し読み


勝海舟はもとは身分の低い御家人だったが着々と出世し、徳川幕府が倒れる寸前には幕府の終戦最高責任者として江戸無血開城を果たした。その後は明治新政府に参加し海軍大臣や枢密顧問官にもなっている。つまり勝は「二君に仕えた幕臣」の典型である。そんな勝の生きる姿勢を、「忠臣二君に仕えず」と苦々しく思っていた福沢諭吉をはじめとする世論。しかしながら勝は「白か黒か」の二者択一的なものの考え方や行動をとらなかった。「自分で、自分を窮地に追い込まない」、つまり自分を大切にするという、積極的で柔軟な自然体で人生に対していったのである。それは単にエゴイズムに走るということではなく、他人の意見を尊重し、他人の人格を尊重したからこそ、自分の人格を大切にした、ということなのである。本書は、勝海舟のたどった人生と、西郷隆盛、坂本龍馬、島津斉彬など彼がかかわった多くの人達とのエピソードをまじえながら語られる、含蓄ある箴言集。
続きはコチラ



[新装版]勝海舟の人生訓無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


[新装版]勝海舟の人生訓詳細はコチラから



[新装版]勝海舟の人生訓


>>>[新装版]勝海舟の人生訓の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」[新装版]勝海舟の人生訓の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する[新装版]勝海舟の人生訓を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は[新装版]勝海舟の人生訓を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して[新装版]勝海舟の人生訓を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」[新装版]勝海舟の人生訓の購入価格は税込で「849円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




手軽に無料漫画が見れるということで、ユーザー数が増すのは当然です。店頭とは異なり、他人の視線を気にすることなく立ち読みすることが可能だというのは、電子書籍だけの利点なのです。
老眼に見舞われて、目の先30センチ前後のものが見づらくなってしまったという本が好きな高齢読書家には、スマホ上で電子書籍を楽しむことができるというのは、何より嬉しいことなのです。文字のサイズを調節して読みやすくできるからです。
スマホを所有していれば、手軽に漫画を思う存分楽しむことが可能なのが、コミックサイトのメリットです。買うのは1冊単位というタイプのサイトや月額課金制のサイトがあるのです。
漫画をはじめとした書籍の代金は、1冊のみの料金で見れば安いかもしれませんが、好きなだけ買っていれば、毎月の購入代金は高くなってしまいます。読み放題であれば月額料金が固定なので、支払を抑制することができます。
「連載物として売られている漫画だからこそいいんだ」という方には不要だと思われます。されど単行本になるまで待ってから購読する方々からすると、前以て無料漫画で内容を試し読みできるのは、本当に役立ちます。


ページの先頭へ