BookLive「ブックライブ」のピラニア 雨の街、俺たちの絆無料試し読み


アウトローのカリスマ・瓜田純士(『ドブネズミのバラード』著者)が、亡き親友を想い、自身の過去を思い、泣きながら綴った共食いの美学。かつてないリアルな描写が溢れる、新宿・歌舞伎町生まれのパルプ・ノワール!!
続きはコチラ



ピラニア 雨の街、俺たちの絆無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ピラニア 雨の街、俺たちの絆詳細はコチラから



ピラニア 雨の街、俺たちの絆


>>>ピラニア 雨の街、俺たちの絆の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ピラニア 雨の街、俺たちの絆の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するピラニア 雨の街、俺たちの絆を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はピラニア 雨の街、俺たちの絆を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してピラニア 雨の街、俺たちの絆を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ピラニア 雨の街、俺たちの絆の購入価格は税込で「842円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




連載期間が長い漫画は何冊も購入しないといけないため、とりあえず無料漫画で立ち読みするという人が多くいます。やっぱりすぐに購入を決断するのは難しいことのようです。
老眼の為に、目の前の文字が見にくくて困っているという高齢の読書好きな方には、スマホで電子書籍を閲覧することができるというのは、ある意味革新的なことなのです。表示文字のサイズをカスタマイズできるからです。
利益に直結しない無料漫画を敢えて提示することで、利用者数を増やし売上増加へと繋げるのが電子書籍会社の最終目標ですが、もちろん利用者側からしても試し読みが出来るので助かります。
漫画が大好きな人からすれば、保管用としての単行本は大切だということは十分承知していますが、「読めればそれで十分」という人であれば、スマホで見れるBookLiveピラニア 雨の街、俺たちの絆の方が重宝します。
「全部の漫画が読み放題であれば、どれほどにいいだろう」という漫画好きのニーズを反映する形で、「決まった金額を月額料として払えば都度の支払いは必要ない」という形式の電子書籍が登場したのです。


ページの先頭へ