BookLive「ブックライブ」の株主代表訴訟無料試し読み


百貨店の赤木屋は会長の藪田とその愛人の美恵子に支配されていた。ある日、監査役の水上のもとに「三十万株以上の株主」と名乗る正体不明の男たちが現れた。「赤木屋を私物化している藪田と美恵子の経営責任を追及せよ、さもないと訴える」と恫喝された水上は絶体絶命の危機に……。外資の買収戦略を描く戦慄の企業法律小説。
続きはコチラ



株主代表訴訟無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


株主代表訴訟詳細はコチラから



株主代表訴訟


>>>株主代表訴訟の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」株主代表訴訟の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する株主代表訴訟を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は株主代表訴訟を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して株主代表訴訟を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」株主代表訴訟の購入価格は税込で「486円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




十把一絡げに無料コミックと言われても、ラインナップされているカテゴリーは様々あります。少年向けからアダルトまでありますので、あなたが読みたい漫画が必ずあるでしょう。
スマホで閲覧することが可能なBookLive株主代表訴訟は、お出かけ時の荷物を減らすことに繋がります。カバンの中などに何冊も本を詰めて持ち歩いたりしなくても、手軽に漫画をエンジョイすることができるようになるのです。
スマホやiPadの中に漫画を丸ごとダウンロードすることにすれば、本棚の空きスペースを気にすることがなくなります。先ずは無料コミックから挑戦してみてください。
使用する人が急に増えてきたのが、若い人に人気のBookLive株主代表訴訟です。スマホで漫画をエンジョイすることが簡単にできるので、かさばる漫画を持ち歩くことも不要で、手荷物のカサが減ります。
スマホを介して電子書籍をゲットすれば、電車やバスでの移動の間や午後の休憩時間など、どんなタイミングでも読めます。立ち読みもできるシステムとなっていますから、書店まで足を運ぶ必要がないのです。


ページの先頭へ