BookLive「ブックライブ」の[新装版]思うまま無料試し読み


平成元年4月27日に94歳の生涯を閉じた松下幸之助は、その生涯を通して、人間のこと、事業のこと、社会のこと、日本のことを考えつづけてきた、本書は、PHP誌に「思うまま―身辺雑話」として連載したものの中から、248篇を厳選し、加筆補正したものである。文字どおりその時々の「思うまま」を述べた内容であるが、その言葉の中には、人々の幸せを強く願う気持ちがこもっている。混迷する現代にあって、人生の指針を見失ったり、生きるための知恵をもとめている人々に贈る、心からのメッセージである。なにげなく送っている毎日の暮らしや、日々の仕事の中から新たな発見と喜びを見出すには、どうすればよいのか。また、幸せな人生を送るためには、何が必要なのか。松下幸之助が考えた、生きるための知恵の言葉の数々が、時代を越えて、いまここに鮮やかによみがえる。まさに、現代を生きるための「バイブル」とも言える一冊。
続きはコチラ



[新装版]思うまま無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


[新装版]思うまま詳細はコチラから



[新装版]思うまま


>>>[新装版]思うままの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」[新装版]思うままの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する[新装版]思うままを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は[新装版]思うままを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して[新装版]思うままを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」[新装版]思うままの購入価格は税込で「749円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




頻繁に漫画を買う人には、コミックサイトが重宝するでしょう。払い方も楽勝ですし、新しくリリースされる漫画を買い求めるために、都度ショップに出かけて行って事前予約することも必要なくなります。
登録者数が著しく増えつつあるのがコミックサイトなのです。少し前までは漫画を単行本で買うという人が大部分を占めていましたが、嵩張らない電子書籍として買って読むという方が増加しています。
コミックサイトは1つだけではありません。それらのサイトを絶対に比較して、自分の希望に近いものをピックアップすることが重要です。そうすれば良いサイトと出会えます。
コミック本というものは、読んだあとに本買取専門店などに売りさばこうとしても、数十円にしかなりませんし、読み返したくなったときに読めなくなります。無料コミックを上手く利用すれば、置き場所はいらないから片付けに困るというようなことが皆無です。
新作が発表されるたびに漫画を買い揃えると、いずれ片付ける場所がなくなってしまうという問題が生じます。ところがネット上で読めるBookLive[新装版]思うままなら、保管場所に困る必要がなくなるため、狭い部屋でも気にすることなく楽しめます。


ページの先頭へ