BookLive「ブックライブ」の小説 米沢藩の経営学 直江兼続・上杉鷹山・上杉茂憲――改革者の系譜無料試し読み


上杉謙信を祖と仰ぐ米沢藩上杉家は、度重なる減封によって瀕死の逆境にさらされながら、家臣を一切リストラせず、幕末まで続いた稀有な名家である。それを可能にしたリーダーたちの改革精神とは? 本書は、120万石から30万石になった折の名家老・直江兼続、15万石になった藩を救った上杉鷹山、幕末に改易の危機を脱した上杉茂憲の3人を貫く「精神の系譜」を描いた異色の歴史小説である。明治14年(1881)5月、廃藩置県まもない沖縄県に、最後の米沢藩主・上杉茂憲が県令として赴任した。雪深い陸奥から日本の最南端へ――。県政運営にあたる茂憲が支えとしたのは、米沢藩の礎を築いた直江兼続、中興の祖・上杉鷹山を経て継承された「義と愛」の精神だった。著者の超ロングセラー『上杉鷹山の経営学』の姉妹編として、また09年NHK大河ドラマ「天地人」から10年「龍馬伝」へと続く歴史の流れを読む上で、ユニークな作品に仕上がった。
続きはコチラ



小説 米沢藩の経営学 直江兼続・上杉鷹山・上杉茂憲――改革者の系譜無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


小説 米沢藩の経営学 直江兼続・上杉鷹山・上杉茂憲――改革者の系譜詳細はコチラから



小説 米沢藩の経営学 直江兼続・上杉鷹山・上杉茂憲――改革者の系譜


>>>小説 米沢藩の経営学 直江兼続・上杉鷹山・上杉茂憲――改革者の系譜の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」小説 米沢藩の経営学 直江兼続・上杉鷹山・上杉茂憲――改革者の系譜の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する小説 米沢藩の経営学 直江兼続・上杉鷹山・上杉茂憲――改革者の系譜を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は小説 米沢藩の経営学 直江兼続・上杉鷹山・上杉茂憲――改革者の系譜を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して小説 米沢藩の経営学 直江兼続・上杉鷹山・上杉茂憲――改革者の系譜を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」小説 米沢藩の経営学 直江兼続・上杉鷹山・上杉茂憲――改革者の系譜の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




月額が決まっているサイト、登録の要らないサイト、1巻・2巻と単品で決済するサイト、無料の作品が多くあるサイトなど、コミックサイトも諸々違いが見受けられますので、比較していただきたいですね。
漫画マニアの人からすると、読了した証として収蔵している単行本は値打ちがあるということに異論はありませんが、「漫画は読めれば十分」という人であれば、スマホで見ることができるBookLive小説 米沢藩の経営学 直江兼続・上杉鷹山・上杉茂憲――改革者の系譜の方が扱いやすいでしょう。
気楽にアクセスして読み進められるのが、無料電子書籍の強みです。ショップまで出掛る必要も、ネットで買い求めた書籍を配達してもらう必要もないのです。
「あれこれ比較せずに決めた」と言う人からすれば、無料電子書籍はどこも変わらないという認識かもしれませんけど、サービスの内容は運営会社毎に異なりますので、比較することは非常に大事だと断言します。
コミックを購読する時には、BookLive小説 米沢藩の経営学 直江兼続・上杉鷹山・上杉茂憲――改革者の系譜サービスである程度試し読みをするというのがセオリーです。大体の内容やキャラクターのイラストなどを、先に把握することができます。


ページの先頭へ