BookLive「ブックライブ」のドメスティック・バイオレンスの真実無料試し読み


DV(ドメスティック・バイオレンス)とは夫や恋人が女性に加える身体的・精神的暴力のこと。DVをテーマにした一般書の先駆けでもある『女を殴る男たち―DV(ドメスティック・バイオレンス)は犯罪である』を最新の情報も盛り込み、待望の電子書籍化!■はじめにより抜粋本書は、99年に出版した『女を殴る男たち―DV(ドメスティック・バイオレンス)は犯罪である』(文藝春秋)をベースに、DV防止法施行後の日本の状況を踏まえて大幅に加筆し、編集を加えたものである。ドメスティック・バイオレンスの本質、虐待のメカニズム、被害者・加害者の心理、子どもへの影響など、原書の根幹をなす部分は残しているが、構成を大幅に変え、情報を最新のものに改めた。日本の被害者の現状、最近注目されているモラル・ハラスメントとの関連など、今日的なテーマも新たに盛り込んでいる。特に、子どもの虐待との関連については力を入れた。暴力のある家庭で育ち、親のドメスティック・バイオレンスを目撃した子どもたちは、たとえ自身が直接虐待されていなくても心に深刻なダメージを受ける。それが長期にわたって子どもたちを苦しめ、ひいては社会に悪影響を及ぼすことを、私たちはもっと認識する必要があると思うからだ。夫や恋人との関係に悩んでいる人、知人・友人にDV被害者がいる人に、読んでいただければ幸いである。被害者を保護、支援する側にいる人には、アメリカの対策やパワフルな女性リーダーの活躍ぶりも参考になるのではないだろうか。DV防止法成立前後に比べ、メディアがドメスティック・バイオレンスを取り上げる機会は減っている。世間一般の関心が薄くなったからといって、問題が解決したわけでも、被害が減少したわけでもないのは言うまでもない。いま、この瞬間にも新たな被害者が生まれ、生命が脅かされている。救援の現場では、待ったなしの緊迫した状況が続いているのだ。そんななか、この電子書籍を発行できた意味は大きいと考えている。
続きはコチラ



ドメスティック・バイオレンスの真実無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ドメスティック・バイオレンスの真実詳細はコチラから



ドメスティック・バイオレンスの真実


>>>ドメスティック・バイオレンスの真実の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ドメスティック・バイオレンスの真実の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するドメスティック・バイオレンスの真実を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はドメスティック・バイオレンスの真実を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してドメスティック・バイオレンスの真実を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ドメスティック・バイオレンスの真実の購入価格は税込で「648円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




一般的な書店では、展示場所の関係で陳列することが可能な書籍数に制約がありますが、BookLiveドメスティック・バイオレンスの真実という形態であればそのような限りがないため、今はあまり取り扱われない漫画もあり、注目されているわけです。
現在連載中の漫画はかなりの冊数を買うことになるということから、ひとまず無料漫画で少しだけ読んでみるという方が増えつつあります。やはり表紙だけみて書籍を買うというのはハードルが高いのでしょう。
スマホで閲覧する電子書籍は、普通の本と違って文字サイズを自分用に調節することもできますから、老眼が進んでしまった高齢の方であっても苦労せずに読めるというメリットがあります。
BookLiveドメスティック・バイオレンスの真実のサービスによっては、1巻丸々料金不要で試し読み可能というところも見受けられます。1巻は無料にして、「面白いと感じたら、その続きを買ってください」というサービスです。
「全部の漫画が読み放題だとしたら、これほど素晴らしいことはない」という漫画マニアの発想を反映するべく、「月額料を払えば都度の支払いは必要ない」という形式の電子書籍が誕生したのです。


ページの先頭へ