BookLive「ブックライブ」の聞かれても答えられないモノの名前無料試し読み


世の中に名前のないモノはない! とはいうものの、よく見かけもするし、使ってもいるのに、名前を知らないモノは結構あるものだ。大型のホームセンターに行き、欲しいモノを身振り手振りで店員さんに説明した……なんていう経験がきっとあるはずだ。たとえば、宅配便などで壊れやすいモノを送るとき、ショックの緩衝用として使う、ビニールのプチプチ。まさか商品名は「プチプチ」ではない。正解は「気泡緩衝材」という。たとえば、雨の日、デパートの入り口などで、雨に濡れた傘を細長いビニール袋に入れるのに苦労した人は多いはず。今は、傘を上から刺すようにしてから横に引くと簡単に傘をビニール袋に入れることができる装置が置いてある。あの名前は? 正解は「傘ポン」。そんな名前を覚えて、何の得があると言う人がいるかもしれない。しかし、そこは心の余裕の見せ所。たまには「究極のムダ知識」で遊んでみるのも面白いのでは?
続きはコチラ



聞かれても答えられないモノの名前無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


聞かれても答えられないモノの名前詳細はコチラから



聞かれても答えられないモノの名前


>>>聞かれても答えられないモノの名前の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」聞かれても答えられないモノの名前の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する聞かれても答えられないモノの名前を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は聞かれても答えられないモノの名前を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して聞かれても答えられないモノの名前を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」聞かれても答えられないモノの名前の購入価格は税込で「500円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




電子書籍ビジネスにはいろんな会社が進出してきていますから、絶対に比較してから「どの電子書籍お使用するのか?」を決めるようにしてください。取り揃えている書籍数や料金、サービスの中身を比較することが欠かせません。
毎回書店で買い求めるのは時間の無駄遣いとなります。ですが、大人買いは面白くなかったときの金銭的・精神的ダメージが大きいです。BookLive聞かれても答えられないモノの名前は欲しい分だけ買えるので、手軽だし失敗も少なく済みます。
マンガは電子書籍で買うという人が増えてきています。バッグなどに入れて運ぶなんてこともなくなりますし、本を並べる場所も必要ないからなのです。プラスして言うと、無料コミック化されているものは、試し読みもできてしまいます。
漫画好きを秘匿しておきたいと言う方が、昨今増えていると聞きます。部屋の中に漫画は置いておくことができないとおっしゃる方でも、BookLive聞かれても答えられないモノの名前の中だけであれば誰にも知られず閲覧することができます。
電子書籍も小説や漫画と同様に情報が商品ですから、内容が微妙でも返品に応じて貰えません。よって楽しそうかを確かめるためにも、無料漫画に目を通す方が賢明です。


ページの先頭へ