BookLive「ブックライブ」の愛は言葉をこえて無料試し読み


「助けて。お願い、誰か助けて!」瓦礫の下で痛みに耐えながら、アリーは声を振り絞った。大型ハリケーンが通過し、家が崩壊したのだ。十九歳のときから音のない世界に生きるアリーは、静寂と闇に囲まれ、絶望の淵に沈んでいこうとしていた。そのとき、上のほうで何かが動いた。そっと瓦礫が取り除かれ、やっと会えたというように笑顔でのぞき込む男性が見えた。彼は天使なのかしら? 黒髪でラテン系、見たこともないほどハンサムな顔に、アリーは一瞬そう考えた。いや、慎重に近づいてきたのは頼もしい救助隊員だ。“無事に出られたら、ダンスに行こう”彼の唇がそう言っている。社交辞令に決まっているわ。でも、少しだけ夢を見たい。アリーは祈るような思いで、彼が近づいてくるのを待った。
続きはコチラ



愛は言葉をこえて無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


愛は言葉をこえて詳細はコチラから



愛は言葉をこえて


>>>愛は言葉をこえての購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」愛は言葉をこえての料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する愛は言葉をこえてを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は愛は言葉をこえてを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して愛は言葉をこえてを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」愛は言葉をこえての購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




まだ幼いときに繰り返し楽しんだ感慨深い漫画も、BookLive愛は言葉をこえてという形でDLできます。店舗販売では扱われない漫画も数多く見受けられるのが凄いところだと言い切れます。
書店など人目につくところでは、中身の確認をするのも後ろめたさを感じるという内容の漫画でも、無料漫画というサービスのある電子書籍なら、自分に合うかをきっちりとチェックしてからDLすることができるので、後悔することがほとんどありません。
1ヶ月分の月額料を入金すれば、多種多様な書籍を上限なく読むことができるという読み放題プランが電子書籍で注目を集めています。一冊ずつ購入しなくて良いのが一番のおすすめポイントです。
老眼になったために、目の前にあるものが見えづらくなってきたという活字中毒ぎみの中高年にとって、スマホで電子書籍を閲覧することができるというのは、物凄く意味のあることなのです。表示文字のサイズを自分に合わせられるからです。
連載期間が長い漫画は複数冊をまとめて購入する必要があるため、最初に無料漫画でちょっとだけ読むという人が多くいます。やはり中身を読まずに買うかどうかを決めるのは敷居が高いということなのでしょう。


ページの先頭へ