BookLive「ブックライブ」の陽の鳥無料試し読み


もう一度、あの子に逢いたい。息子を事故で失った科学者が望んだのは、クローンによるわが子の“復活”――『金田一少年の事件簿』『神の雫』『GTO』などを手がけた希代のヒットメーカーが真っ向から挑んだ、生命倫理と家族の絆をめぐるメディカル・エンタテインメント大作!
続きはコチラ



陽の鳥無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


陽の鳥詳細はコチラから



陽の鳥


>>>陽の鳥の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」陽の鳥の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する陽の鳥を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は陽の鳥を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して陽の鳥を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」陽の鳥の購入価格は税込で「1404円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




アニメ動画は若者だけのものだと考えるのは間違いです。アニメを見ない人でも楽しめるコンテンツで、人間の心を癒すメッセージ性を秘めた作品も多くなっています。
「出版されているすべての漫画が読み放題であれば、こんなに凄いことはない」という利用者の声に呼応するべく、「月に決まった額を払えば個別料金は発生しない」という形式の電子書籍が考案されたのです。
登録者の数が速いペースで増加してきているのが話題となっているコミックサイトです。少し前までは「漫画は単行本という形で買うからいいの!」という人がほとんどでしたが、電子書籍として買ってエンジョイするという方が主流派になりつつあります。
漫画が大好きなのを秘匿しておきたいと言う方が、ここ最近増加傾向にあります。室内には漫画を放置したくないといった事情があっても、BookLive陽の鳥の中だけであれば他の人に内緒で漫画が読みたい放題です。
スマホを操作して電子書籍を手に入れれば、会社への通勤中やコーヒータイムなど、どんなタイミングでも読むことができます。立ち読みも可能となっていますので、書店に立ち寄るなどという必要性がありません。


ページの先頭へ