BookLive「ブックライブ」の井深大がめざしたソニーの社会貢献無料試し読み


井深大といえばソニー、ソニーといえばテープレコーダー、トランジスタラジオ、家庭用VTRベータマックス、そして「ウォークマン」などなど、時代の最先端を行く製品を創造してきた。だから、ソニーの生みの親である井深大が“経営者”として、また“開拓者”として高く評価されているのは当然のことだ。しかし、井深の“開拓者”には、これとは違った一面がある。それは、企業というのは、「本来的に世のため人のためにある」という哲学をいち早く実践した“開拓者”という側面だ。昨今、企業の社会的責任(CSR)が世の常識になってきたが、本書は、井深大が世のため人のために、何を考え、何を実行し、そして、何をめざしていたのかを検証することによって、世界のソニーの原点を探ったものである。
続きはコチラ



井深大がめざしたソニーの社会貢献無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


井深大がめざしたソニーの社会貢献詳細はコチラから



井深大がめざしたソニーの社会貢献


>>>井深大がめざしたソニーの社会貢献の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」井深大がめざしたソニーの社会貢献の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する井深大がめざしたソニーの社会貢献を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は井深大がめざしたソニーの社会貢献を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して井深大がめざしたソニーの社会貢献を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」井深大がめざしたソニーの社会貢献の購入価格は税込で「1080円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




毎日のように新作が追加されるので、何冊読んでも全て読み終わってしまう心配は無用というのがコミックサイトの強みです。書店には置いていないような珍しい作品も読むことができます。
コミックが好きなら、コミックサイトが一押しです。決済方法も楽勝ですし、最新巻を買いたいがために、都度お店に行って事前予約することも必要なくなります。
利用している人がいきなり増加してきたのが昨今のBookLive井深大がめざしたソニーの社会貢献です。スマホを使って漫画を読むことが可能なので、労力をかけて本を持ち運ぶ必要もなく、手荷物を軽くできます。
スマホで読む電子書籍は、一般的な書籍と違いフォントの大きさを調整することができますから、老眼の為に読書から遠ざかっていた高年齢の人でもサクサク読めるという特性があるのです。
スマホやiPadの中に読みたい漫画を全部保管すれば、本棚の空きスペースを気にする必要はなくなるのです。ひとまず無料コミックから読んでみることを推奨します。


ページの先頭へ