BookLive「ブックライブ」のごくペン! 2無料試し読み


「友達を連れてきなさい!」という父の命を受けた凜子は、五十嵐真太郎を自宅に連れていく! 自宅――というよりも、大豪邸にしか見えない日本家屋で二人を出迎えた親バカ大王の権田原父・藤三は、あくまでも「お友達」だという真太郎を見ても娘のことが心配でならなかった! 一方、五十嵐家のメイド・エリザベスもまた、真太郎がどう見てもまともでない学友たちと付き合っていることを案じて動き出す!! 真っ当な学園を目指したとたん風雲急を告げる毒マムシ学園。再びおバカな喧騒に巻きこまれる真太郎と凜子に、明日はあるのか!? ハイグレードおバカ学園ラブコメ2巻目に御座候(ござそうろう)!!
続きはコチラ



ごくペン! 2無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ごくペン! 2詳細はコチラから



ごくペン! 2


>>>ごくペン! 2の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ごくペン! 2の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するごくペン! 2を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はごくペン! 2を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してごくペン! 2を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ごくペン! 2の購入価格は税込で「626円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




漫画を買ってまで読むという人の数は、ここ何年も減少しているという現状です。似たり寄ったりな営業戦略は捨てて、直接的には利益にならない無料漫画などを前面に打ち出すことで、利用者数の増加を見込んでいます。
「ある程度中身を知ってからでないと不安だ」という意見をお持ちの人からすると、無料漫画というのは悪いところがないサービスだと言えるでしょう。販売者側からみても、新規ユーザー獲得に期待が持てます。
BookLiveごくペン! 2を楽しみたいとすれば、スマホが便利です。パソコンは重たいので持ち運ぶことが不可能ですし、タブレットも電車の中などで読むというような時には、大きすぎて利用しにくいと言えるでしょう。
ショップでは、スペース上の問題で陳列できる漫画の数に限界がありますが、BookLiveごくペン! 2であればそういう制限が必要ないので、一般層向けではない書籍も販売できるのです。
本を買うより先に、BookLiveごくペン! 2上で試し読みをすることをおすすめします。大まかなあらすじや主要登場人物のイラストなどを、先だって把握することができます。


ページの先頭へ