BookLive「ブックライブ」の熟れてゆく夏無料試し読み


夏。北海道。瀟洒なリゾート・ホテル。共通の“女主人”を、それぞれの思いで待ち受ける、美しく不安な若い男女。ときに反発しあい、ときには狎れあいながら、たゆたゆと待つ日々が過ぎてゆく。女主人の望みはいったい何なのか? 愛と性のかかわりの背後にうごめくエゴイズムや孤独感、焦躁感、そして混沌とした愛欲の世界をあざやかに描いた表題作は、第100回直木賞受賞作。藤堂作品の原型がここにある。他に「鳥、とんだ」「三月の兎」の二篇を収録する。
続きはコチラ



熟れてゆく夏無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


熟れてゆく夏詳細はコチラから



熟れてゆく夏


>>>熟れてゆく夏の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」熟れてゆく夏の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する熟れてゆく夏を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は熟れてゆく夏を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して熟れてゆく夏を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」熟れてゆく夏の購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




話題になっている漫画も、無料コミックを利用することで試し読み可能です。スマホ経由で読むことができるので、誰にも知られたくない・見られるとヤバい漫画も秘密のままで楽しむことができます。
「比較しないまま選んだ」とおっしゃる方は、無料電子書籍はどこも一緒という考えなのかもしれないですが、細かなサービスは運営会社によって変わりますから、比較する価値は十分あります。
手にしたい漫画は様々あるけれど、手に入れたとしても狭くて収納できないという人が増えているようです。そのため、収納箇所を全く考えずに済むBookLive熟れてゆく夏の評判が高まってきているわけです。
無料電子書籍なら、時間を使って店頭まで足を運んで立ち読みであらすじを確認することは全く不要になります。そんなことをしなくても、無料の「試し読み」で内容の確認を済ませられるからです。
「並んでいるタイトル全てが読み放題なら、どんなに楽しいだろう」という利用者の声を踏まえて、「月額料を払えば都度の支払いは不要」という形式の電子書籍が生まれたわけです。


ページの先頭へ