BookLive「ブックライブ」のぼくと、ぼくらの夏無料試し読み


高校二年の気だるい夏休み、万年平刑事の親父が言った。「お前の同級生の女の子が死んだぞ」。偶然のことでお通夜へ出かけたが、どうもおかしい。そして数日もしないうちに、また一人。ぼくと親しい娘ではなかったけれど、可愛い子たちがこうも次々と殺されては無関心でいられない。担任の美人教師とやくざの娘で心ひかれる少女と力を合わせて、ぼくは真相を解きあかそうとこころみる。ほんのりと大人びた少年少女が体験する鮮烈な心の揺れを描き、開高健氏に絶賛された都会派青春小説。
続きはコチラ



ぼくと、ぼくらの夏無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ぼくと、ぼくらの夏詳細はコチラから



ぼくと、ぼくらの夏


>>>ぼくと、ぼくらの夏の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ぼくと、ぼくらの夏の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するぼくと、ぼくらの夏を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はぼくと、ぼくらの夏を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してぼくと、ぼくらの夏を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ぼくと、ぼくらの夏の購入価格は税込で「439円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




少し前のコミックなど、売り場ではお取り寄せしなくては読むことができない書籍も、BookLiveぼくと、ぼくらの夏という形態でバラエティー豊富に取り揃えられているため、どのような場所でも買い求めて楽しめます。
老眼に見舞われて、近場の文字が見えにくい状態になったという読書家の高齢者にとって、スマホ上で電子書籍が読めるようになったというのはすごいことなのです。表示文字のサイズを調整すれば、劇的に読みやすくなるからです。
BookLiveぼくと、ぼくらの夏は常に携行しているスマホやタブレット端末で閲覧することができて、非常に重宝します。冒頭部分のみ試し読みを行って、本当にそれをダウンロードするかどうかの結論を下す人もたくさんいると聞きます。
BookLiveぼくと、ぼくらの夏のサイトそれぞれですが、1巻丸々料金不要で試し読み可能というところも存在しているのです。1巻を読んで、「面白いと感じたのであれば、残りの巻をお金を払って購入してください」という宣伝方法です。
試し読みという形でおもしろい漫画かどうかをチェックした上で、納得して購入し読めるのがウェブで読める漫画のメリットでしょう。予め内容を把握できるので失敗を気にすることはありません。


ページの先頭へ