BookLive「ブックライブ」の火の国の城(下)無料試し読み


丹波大介に身内を殺された恨みを持つ伊賀忍者たちは、妻をおとりにつかい、とうとう大介を呼び出すことに成功する。月も星もない闇夜であった。あきらかに、多数の敵が自分を包囲しつつある。(しまった……。)忍びの風上にもおけぬ、大介は自分をののしりつつ走りつづけた。──太閤亡き後も豊臣家に衷心をつくす加藤清正を、徳川家康は陰に陽に追いつめる。家康の魔手に立向う、大介、老獪な女忍者、於蝶ら名忍びたちの活躍を描いた忍者小説。
続きはコチラ



火の国の城(下)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


火の国の城(下)詳細はコチラから



火の国の城(下)


>>>火の国の城(下)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」火の国の城(下)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する火の国の城(下)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は火の国の城(下)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して火の国の城(下)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」火の国の城(下)の購入価格は税込で「709円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive火の国の城(下)のサイトで若干違いますが、1巻全部を無料で試し読みができるというところも見受けられます。1巻は無料にして、「これは面白いと感じたら、2巻以降を買い求めてください」という戦略です。
BookLive火の国の城(下)を読むなら、スマホが一押しです。パソコンは重たすぎるので持ち歩けないし、タブレットも電車やバスの中などで閲覧するという時には、大きすぎて利用しにくいと考えられます。
「アニメにつきましては、テレビで放送中のもの以外見ていない」というのは時代遅れな話だと言えそうです。どうしてかと言うと、無料アニメ動画等をネットを経由して見るというパターンが増加しつつあるからです。
来る日も来る日も新たな漫画が配信されるので、何十冊読んだとしても読みつくすという状況にはならないというのがコミックサイトなのです。書店にはもう置いていないニッチなタイトルも購入できます。
1カ月分の固定料金を支払ってしまえば、多種多様な書籍を際限なしに閲覧することができるという読み放題プランが電子書籍で人気を博しています。一冊単位で買わなくても済むのが最大の特長です。


ページの先頭へ