BookLive「ブックライブ」の屍の街・半人間無料試し読み


真夏の広島の街が、一瞬の閃光で死の街となる。累々たる屍の山。生きのび、河原で野宿する虚脱した人々。僕死にそうです、と言ってそのまま息絶える少年。原爆投下の瞬間と、街と村の直後の惨状を克明に記録して1度は占領軍により発禁となった幻の長篇「屍の街」。後遺症におびえ、狂気と妄想を孕んだ入院記「半人間」。被爆体験を記した大田洋子の“遺書”というべき代表作2篇。
続きはコチラ



屍の街・半人間無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


屍の街・半人間詳細はコチラから



屍の街・半人間


>>>屍の街・半人間の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」屍の街・半人間の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する屍の街・半人間を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は屍の街・半人間を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して屍の街・半人間を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」屍の街・半人間の購入価格は税込で「918円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




老眼が進んだために、目の前にあるものが見づらくなってしまったという読書家の中高年の方にとって、スマホで電子書籍を楽しめるというのは、何より有難いことなのです。文字のサイズを自分用に調節できるからです。
電子書籍と言う存在は、いつの間にやら支払金額が高くなっているという目にあうことがあります。ところが読み放題でしたら毎月の支払が決まっているので、読み過ぎても料金が高くなるなどということはあり得ないのです。
「連載ものになっている漫画を楽しみにしている」という方には無用なものです。けれど単行本という形になってから買い求めるという利用者にとっては、購入前に無料漫画にて内容を試し読みできるのは、画期的なことだと言えます。
購入後に「考えていたよりも全く面白くない内容だった」ということがあっても、買った本は交換してもらえません。だけれど電子書籍ならあらかじめ試し読みすることが可能なので、こうした失敗を防ぐことができるのです。
電子書籍ビジネスにはたくさんの業者が参入してきていますから、とにかく比較してから「どの電子書籍を使うのか?」を決めてほしいと思います。本の取扱量や価格、サービス内容などを検証すると良いでしょう。


ページの先頭へ