BookLive「ブックライブ」の[図解]世の中の「ウラ事情」はこうなっている(愛蔵版)無料試し読み


古本屋でそれほどたくさんの人が買い物をしているようには見えないのに、潰れないのはどうしてだろう? ついつい買いたくなるテレビショッピング、どんな秘密が隠されているのか? 缶入り飲料はアルミ缶とスチール缶の2種類。どちらかに統一されないのはなぜ?私たちを取り巻くいろいろなモノには、みんな「ウラ事情」が隠されている。あの会社が儲かっている理由、私たちには見えないお金の流れ、知って驚きの意外なカラクリなど、さまざまな「ウラ事情」をわかりやすく図解で解説。脱税を調査する「マルサ」のチェックシステムや、一度は行ってみたいお茶屋遊びのウラ側、路上スカウトマンがもらうギャラのしくみ、格安ツアーが成立する理由など、知ってためになる知識だけでなく、一般人には踏み込めないディープな業種まで、ありとあらゆるジャンルに潜入。「ウラ事情」がわかれば、何気なく見過ごしていた周囲のものごとが違って見えてくる!
続きはコチラ



[図解]世の中の「ウラ事情」はこうなっている(愛蔵版)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


[図解]世の中の「ウラ事情」はこうなっている(愛蔵版)詳細はコチラから



[図解]世の中の「ウラ事情」はこうなっている(愛蔵版)


>>>[図解]世の中の「ウラ事情」はこうなっている(愛蔵版)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」[図解]世の中の「ウラ事情」はこうなっている(愛蔵版)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する[図解]世の中の「ウラ事情」はこうなっている(愛蔵版)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は[図解]世の中の「ウラ事情」はこうなっている(愛蔵版)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して[図解]世の中の「ウラ事情」はこうなっている(愛蔵版)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」[図解]世の中の「ウラ事情」はこうなっている(愛蔵版)の購入価格は税込で「500円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




無料電子書籍を利用するようにすれば、時間と労力を掛けて書籍売り場で立ち読みなどをする必要がなくなります。そうしたことをしなくても、電子書籍サイトの「試し読み」で中身の確認が可能だからです。
本離れが指摘される中、電子書籍は核心的なシステムを採用することによって、新規登録者を右肩上がりに増やしています。革新的な読み放題という利用方法が数多くの人に支持されたのです。
本の購入代金というものは、1冊ずつの単価で見れば安いかもしれませんが、沢山買えば月単位の利用料金はかなり膨らむことになります。読み放題を活用すれば月額料金が固定なので、出費を抑えることができます。
BookLive[図解]世の中の「ウラ事情」はこうなっている(愛蔵版)を読むと言うなら、スマホが便利です。パソコンは重たすぎるので持ち運ぶことができませんし、タブレットも通勤電車などの中で読むという場合には向いていないと言えるでしょう。
誰でも無料漫画が読めるという理由で、利用者数が急増するのは必然です。本屋さんとは違って、他人の視線を気にすることなく立ち読みすることが可能なのは、電子書籍だからこその良い所だと言えるのではないでしょうか?


ページの先頭へ