BookLive「ブックライブ」の墨東綺譚無料試し読み


隅田川の川向こう(墨東の地)向島の私娼屈「玉の井」を舞台に、小説家大江とお雪との出会いと別れを描き、荷風の代表作となった作品。それは梅雨明けから秋の彼岸までのわずか半年間の出来事だった。新聞連載当時の木村荘八の挿画をいれてある。
続きはコチラ



墨東綺譚無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


墨東綺譚詳細はコチラから



墨東綺譚


>>>墨東綺譚の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」墨東綺譚の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する墨東綺譚を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は墨東綺譚を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して墨東綺譚を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」墨東綺譚の購入価格は税込で「324円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




電子書籍はクレカで買うので、気付かないうちに買いすぎているということが十分あり得るのです。しかしながら読み放題プランを利用すれば月額料が固定なので、どれだけDLしたところで料金が高くなる可能性はゼロなのです。
本というものは返品してもらえないので、内容をざっくり確認してから買いたいと考えている人にとって、試し読みが許される無料電子書籍は想像以上に便利なはずです。漫画も内容をチェックした上で買うことができます。
「電子書籍はどうも苦手だ」と言う愛読家の人もそこそこいるようですが、スマホを使って1回でも電子書籍を閲覧したら、その便利さや購入のシンプルさからハマってしまう人が多いようです。
購入前に試し読みをしてマンガの内容をチェックした上で、心配などせずに購読できるのがネット漫画の利点です。予めストーリーを把握できるので失敗の可能性が低くなります。
老眼の為に、近いところが見にくくて困っているという活字中毒ぎみの中高年にとって、スマホで電子書籍を読むことができるようになったというのは、大いに意味のあることなのです。表示文字のサイズを調節して読みやすくできるからです。


ページの先頭へ