BookLive「ブックライブ」の悪魔の家無料試し読み


武蔵野の面影をとどめた杉並木に生暖かい夜霧が立ちこめる人けのない道。帰途を急ぐ新日報社の花形記者三津木俊助は、背後に尾行者の気配を感じてふと立ちどまった。意外にもそれは若い女だった。夜道の一人歩きが怖くて、と女は詫びた。うち解けた二人が善福寺池のほとりへさしかかった時、突然女が悲鳴を上げた。「悪魔が!」と女が指さす杉木立の向こうには、グロテスクな顔がボーッと浮かび上がり、無気味な笑い声が聞こえて来た……。表題作ほか六篇を収録した傑作短編集。カバーイラスト/杉本一文
続きはコチラ



悪魔の家無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


悪魔の家詳細はコチラから



悪魔の家


>>>悪魔の家の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」悪魔の家の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する悪魔の家を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は悪魔の家を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して悪魔の家を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」悪魔の家の購入価格は税込で「496円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




次から次に新しい漫画が登場するので、毎日読んだとしても全部読み終えてしまう心配など全く不要というのがコミックサイトの人気の理由です。書店にはない少し前の作品も買うことができます。
コミックを買う際には、BookLive悪魔の家においてちょっとだけ試し読みする方が賢明だと思います。ざっくりとしたあらすじや主人公のビジュアルを、事前に見て確かめることができます。
電子書籍も一般の本と同じで情報そのものが商品なので、内容が今一つでも返品することはできません。それがあるので、楽しめるかを確かめるためにも、無料漫画を閲覧するようにしましょう。
「通学時間に電車でカバンから漫画を出すなんてあり得ない」という人でも、スマホのメモリに漫画をDLすれば、羞恥心を感じる必要がなくなると言えます。ココがBookLive悪魔の家の凄さです。
要らないものは捨てるという考え方が大勢の人に理解されるようになったここ最近、本も印刷した実物として所持したくないために、BookLive悪魔の家を使用して愛読する人が増え続けています。


ページの先頭へ