BookLive「ブックライブ」の雨の日の記憶無料試し読み


独りよがりな男。怜奈に恋をするが、自分の感情をコントロールできない。何もできない自分より、なんでもできる親友の方が怜奈にふさわしいと勝手に思い込む。にもかかわらず、親友はきっと別な女の子が好きでもしかしたら怜奈は自分を好きかもしれないなどという妄想に酔いしれる。そして妄想で自己崩壊したとき、ある事件が起きる。それは自分が怜奈にふさわしくないと思うのに、決定的な出来事だった。
続きはコチラ



雨の日の記憶無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


雨の日の記憶詳細はコチラから



雨の日の記憶


>>>雨の日の記憶の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」雨の日の記憶の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する雨の日の記憶を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は雨の日の記憶を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して雨の日の記憶を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」雨の日の記憶の購入価格は税込で「626円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




利用している人が急に増加しているのが、最近のBookLive雨の日の記憶です。スマホ画面で漫画を見ることができるわけですから、面倒な思いをして本を持ち歩く必要もなく、手持ちの荷物を少なくできます。
老眼の為に、目の前にあるものがぼや~っとしか見えなくなってきたという活字中毒症の高齢者にとって、スマホ上で電子書籍が読めるようになったというのは画期的なことなのです。文字のサイズを自分に合わせられるからです。
面白いか面白くないか判断しづらい作品があるようなら、BookLive雨の日の記憶のサイトで誰でも無料の試し読みをする方が確実です。読んでみて面白いと感じなければ、買う必要はないのです。
常日頃からよく漫画を読むという人からしますと、月額固定費用を支払うことによってどれだけでも読み放題で楽しむことができるという利用方法は、まさしく斬新と言えるのではないでしょうか?
ミニマリストというスタンスが世間一般に賛同されるようになった近年、漫画本も書冊として持ちたくないということで、BookLive雨の日の記憶越しに読破する人が多くなったと聞いています。


ページの先頭へ