BookLive「ブックライブ」の雪冤無料試し読み


15年前、京都。男子学生と十九歳の女性が殺され、一人の男が逮捕された。元弁護士の八木沼悦史は、死刑囚となった息子・慎一の冤罪を信じ、一人活動をしていた。だが、息子は面会を拒絶、弁護士に無罪を訴える手記を手渡す。一方、殺された女性の妹・菜摘に、真犯人を名乗る人物・メロスから電話が。メロスは悦史に自首の代償として五千万円を要求するが――。驚愕のラスト、横溝正史ミステリ大賞の傑作・社会派ミステリ!
続きはコチラ



雪冤無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


雪冤詳細はコチラから



雪冤


>>>雪冤の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」雪冤の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する雪冤を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は雪冤を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して雪冤を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」雪冤の購入価格は税込で「669円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




Web上の通販ショップでは、概ね作者やタイトル以外、大体のあらすじしか確認不可能です。それに比べBookLive雪冤だったら、最初の数ページを試し読みができます。
コミックは、読みつくしたあとに古本屋などに持ち込んでも、わずかなお金にしかなりません、再び読みたくなったときに困ります。スマホがあれば読める無料コミックなら、本棚が必要ないので片付けに困るというようなことが皆無です。
読み放題プランは電子書籍業界からしたら真に革命的とも言える取り組みです。購入者にとっても作家さんや出版社にとっても、プラスの面が多いと言えるのではないでしょうか。
ユーザーが増加し続けているのが昨今のBookLive雪冤です。スマホで漫画をダウンロードすることが可能なので、バッグなどに入れて本を常時携帯する必要もなく、手荷物の軽量化が図れます。
ユーザーがどんどん増加してきているのが評判となっているコミックサイトです。数年前までは「漫画は単行本で買うからいいの!」という人が主流でしたが、電子書籍という形式で買って閲覧するという利用者が主流派になりつつあります。


ページの先頭へ