BookLive「ブックライブ」の粉飾資本主義 エンロンとライブドア無料試し読み


なぜ粉飾決算はくりかえされるのか。なぜトップの不正は止めることができなかったのか。著者・奥村宏氏は、その要因は「株式会社制度」そのものにあると指摘している。奥村氏は、「株式会社制度は、第一期・個人株主の時代、第二期・経営者支配の時代、と発展してきており、現在は第三期・機関投資家資本主義=株主資本主義の時代である」としている。そして、「第三期の特徴として機関投資家の圧力による高株価経営が株式市場、さらに株式会社そのものを投機化させ、ギャンブル資本主義の様相を呈し」ているのがエンロン事件、ライブドア事件などになってあらわれていると喝破する。本書は、最新の事件情報を羅列するのではなく、株式会社制度の歴史を「補助線」として、現在起きている事件をもう一歩深く掘り下げ、読み解くことを主眼としている。一連の事件の流れを知りたい人、また粉飾決算事件などの報道洪水に倦んでしまった人にとっても、必読の一冊。
続きはコチラ



粉飾資本主義 エンロンとライブドア無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


粉飾資本主義 エンロンとライブドア詳細はコチラから



粉飾資本主義 エンロンとライブドア


>>>粉飾資本主義 エンロンとライブドアの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」粉飾資本主義 エンロンとライブドアの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する粉飾資本主義 エンロンとライブドアを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は粉飾資本主義 エンロンとライブドアを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して粉飾資本主義 エンロンとライブドアを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」粉飾資本主義 エンロンとライブドアの購入価格は税込で「1382円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホユーザーなら、BookLive粉飾資本主義 エンロンとライブドアをすぐに読めるのです。ベッドに寝そべって、眠るまでのリラックスタイムに満喫するという人が多いようです。
最新作も無料コミックを利用すれば試し読みができます。あなたのスマホ上で読むことができますから、他人にバレたくないとか見られると気まずい漫画も密かに読めちゃいます。
サービスの詳細については、各社異なります。そういうわけで、電子書籍をどこで買うことにするのかに関しては、当然比較して考えるべきだと言っていいでしょう。余り考えずに決めるのはよくありません。
わざと無料漫画を配置することで、ユーザーを増やし利益に結び付けるのが販売会社サイドの目論みですが、反対に利用者にとっても試し読みができるので、中身をある程度見極められます。
試し読みをしてマンガの内容をチェックした上で、安心して買えるのがネット上で買える漫画の長所です。支払い前にストーリーを把握できるので失敗する心配はいりません。


ページの先頭へ